「人気ブログランキングへ」日経賞→馬連630円的中!・毎日杯→馬連1620円的中!・オーストラリアT→3連単5000円的中!・天皇賞春→馬連2000円的中!・新潟大賞典→馬連4550円的中!・5月31日中京4Rワイド350円的中!・5月31日中京7Rワイド480円的中!・6月1日東京8Rワイド350円的中!・6月1日9Rワイド520円的中!・日本ダービー→ワイド880円的中!・目黒記念→ワイド600円的中!・6月7日東京5Rワイド300円的中!・6月7日東京10Rワイド340円的中!・6月8日東京4Rワイド710円的中!・安田記念→馬連3680円的中!・6月14日東京6Rワイド660円的中!・ブリリアントステークス→ワイド230円的中!・6月15日東京2Rワイド2220円的中!・6月15日東京5Rワイド380円的中!・エプソムカップ→馬連1240円的中!・6月21日阪神4Rワイド140円的中!・6月21日函館7Rワイド470円的中!・ウインズ新横浜開設記念→ワイド350円的中!・6月22日阪神5Rワイド690円的中!・6月28日阪神2Rワイド160円的中!・6月28日函館3Rワイド200円的中!・6月28日函館12Rワイド180円的中!・宝塚記念→ワイド1890円的中!・大沼ステークス→枠連1220円的中!・函館スプリントステークス→馬連1090円的中!・7月12日阪神4R枠連1360円的中!・尾瀬特別→枠連360円的中!・有田特別→枠連700円的中!・越後ステークス→馬連1470円的中!・小倉サマージャンプ→3連複5380円的中!・宮崎ステークス→単勝3910円的中!・関屋記念→馬連910円的中!・新潟ジャンプステークス→馬連26420円的中!・小倉2歳ステークス→単勝750円的中!・新潟2歳ステークス→単勝250円的中!・朝日チャレンジカップ→馬連620円的中!・阪神ジャンプステークス→3連複1690円的中!・毎日王冠→馬連800円的中!・デイリー杯2歳ステークス→馬連690円的中!・スワンステークス→馬連3530円的中!・アルゼンチン共和国杯→馬連1500円的中!・京都ハイジャンプ→馬連780円的中!・エリザベス女王杯→単勝1320円的中!・東京スポーツ杯2歳ステークス→単勝2750円的中!・マイルチャンピオンシップ→馬連990円的中!・ジャパンカップダート→枠連860円的中!・中日新聞杯→馬連10130円的中!・朝日杯フューチュリティステークス→馬連1960円的中!・中山大障害→馬連1280円的中!・ラジオNIKKEI杯2歳ステークス→馬連230円的中!・京都金杯→馬連4090円的中!・フェアリーステークス→単勝450円的中!・京成杯→枠連370円的中!・1月24日京都4R→3連単6870円的中!・平安ステークス→枠連860円的中!・1月31日京都3R→3連単8150円的中!・2月1日京都1R→3連単7210円的中!・2月7日京都2R→3連単2780円的中!・小倉大賞典→枠連670円的中!・2月15日京都3R→3連単1440円的中!・阪急杯→ワイド930円的中!・ダービー卿チャレンジトロフィー→馬連3700円的中!・読売マイラーズカップ→馬連550円的中!・中山グランドジャンプ→馬連370円的中!・サンスポ賞フローラステークス→馬連1010円的中!・テレビ東京杯青葉賞→馬連2130円的中!・京都新聞杯→馬連900円的中!・ヴィクトリアマイル→枠連1200円的中!・オークス→枠連310円的中!・安田記念→枠連290円的中!・東京ジャンプステークス→枠連2430円的中!・7月4日阪神1R→3連単800円的中!・プロキオンステークス→3連複760円&枠連600円的中!・七夕賞→枠連740円的中!・7月19日新潟1R→3連単1870円的中!・アイビスサマーダッシュ→単勝750円的中!・7月26日札幌1R→3連単2840円的中!・8月1日小倉1R→3連単2010円的中!・札幌2歳ステークス→馬連3550円的中!・朝日チャレンジカップ→馬連1590円的中!・ローズステークス→馬連1180円的中!・オールカマー→馬連770円的中!・神戸新聞杯→馬連3790円的中!・毎日王冠→馬連460円的中!・秋華賞→3連単4640円的中!・京都ジャンプステークス→馬連1950円的中!・福島記念→馬連8500円的中!・ジャパンカップ→3連単11690円的中!・朝日杯フューチュリティステークス→馬連590円的中!・中山大障害→馬連350円的中!・京都金杯→馬連1380円的中!・京成杯→枠連480円的中!・平安ステークス→馬連1620円的中!・東京新聞杯→馬連950円的中!・共同通信杯→馬連1440円的中!・ダイヤモンドステークス→馬連2060円的中!・京都記念→馬連1320円的中!・フェブラリーステークス→3連単4190円的中!・弥生賞→馬連400円的中!・阪神スプリングジャンプ→馬連1080円的中!・フィリーズレビュー→枠連670円的中!・日経賞→枠連2300円的中!・毎日杯→枠連1660円的中!・大阪杯→単勝2150円的中!・阪神牝馬ステークス→枠連3580円的中!・桜花賞→3連単38520円的中!・NHKマイルカップ→3連単17180円的中!・ヴィクトリアマイル→馬連2490円的中!・ユニコーンステークス→複勝160円的中!・函館スプリントステークス→複勝150円的中!・七夕賞→複勝180円的中!・小倉サマージャンプ→枠連910円的中!・関屋記念→複勝190円的中!・函館2歳ステークス→枠連390円的中!・クイーンステークス→複勝160円的中!・朝日チャレンジカップ→単勝310円的中!・エルムステークス→複勝130円的中!・神戸新聞杯→馬連240円的中!・シリウスステークス→単勝350円的中!・京都大賞典→複勝140円的中!・デイリー杯2歳ステークス→複勝120円的中!・秋華賞→3連単12550円的中!・菊花賞→馬連2170円的中!・天皇賞秋→単勝220円的中!・ファンタジーステークス→単勝750円的中!・京王杯2歳ステークス→複勝190円的中!・ジャパンカップ→馬連710円的中!・ジャパンカップダート→馬連4350円的中!・中日新聞杯→枠連630円的中!・有馬記念→馬連550円的中!・クイーンカップ→枠連1010円的中!・フェブラリーステークス→3連単12240円的中!・阪急杯→枠連1070円的中!・弥生賞→枠連1660円的中!・ファルコンステークス→枠連750円的中!・高松宮記念→枠連1800円的中!・桜花賞→3連単5880円的中!・皐月賞→枠連570円的中!・天皇賞春→馬連6810円的中!・京都新聞杯→枠連1610円的中!・NHKマイルカップ→馬連1170円的中!・ヴィクトリアマイル→3連複620円的中!・金鯱賞→枠連580円的中!・CBC賞→複勝330円的中!・中山グランドジャンプ→200円的中!・七夕賞→複勝320円的中!・プロキオンステークス→複勝170円的中!・函館2歳ステークス→複勝160円的中!・北九州記念→複勝170円的中!・クイーンステークス→複勝190円的中!レパードステークス→複勝160円的中!・札幌記念→複勝150円的中!・新潟記念→複勝290円的中!・キーンランドカップ→複勝110円的中!・阪神ジャンプステークス→複勝170円的中!・オールカマー→複勝150円的中!・神戸新聞杯→複勝110円的中!・毎日王冠→複勝190円的中!・京都大賞典→複勝180円的中!・東京ハイジャンプ→複勝180円的中!・デイリー杯2歳ステークス→複勝110円的中!・スワンステークス→複勝240円的中!・天皇賞秋→馬連7020円的中!・エリザベス女王杯→枠連440円的中!・ジャパンカップ→枠連970円的中!・中日新聞杯→枠連6910円的中!・カペラステークス→枠連970円的中!・朝日杯フューチュリティステークス→馬連1520円的中!・愛知杯→枠連2630円的中!・京成杯→枠連370円的中!・きさらぎ賞→複勝180円的中!・中山記念→複勝570円的中!・スプリングステークス→枠連380円的中!・阪神大賞典→複勝330円的中!・日経賞→複勝160円的中!・毎日杯→枠連550円的中!・高松宮記念→3連複1070円的中!・大阪杯→複勝170円的中!・阪神牝馬ステークス→複勝1080円的中!・中山グランドジャンプ→枠連270円的中!・東海ステークス→複勝290円的中!・オークス→馬連820円的中!・ユニコーンステークス→複勝150円的中!・宝塚記念→馬連1010円的中!・ラジオNIKKEI賞→枠連1280円的中!・小倉記念→枠連790円的中!・札幌2歳ステークス→枠連530円的中!・セントライト記念→複勝1140円的中!・京都大賞典→複勝460円的中!・秋華賞→馬連250円的中!・アルゼンチン共和国杯→複勝370円的中!・京王杯2歳ステークス→複勝610円的中!・ジャパンカップ→3連単5550円的中!・金鯱賞→複勝620円的中!・東京新聞杯→単勝510円的中!・阪急杯→複勝190円的中!・中山牝馬ステークス→複勝190円的中!・フラワーカップ→枠連310円的中!・阪神大賞典→単勝110円的中!・フローラS→枠連690円的中!・読売マイラーズカップ→枠連1500円的中!・天皇賞春→ワイド930円的中!・七夕賞→単勝400円的中!・菊花賞→3連複3910円的中!・天皇賞秋→単勝1550円的中!・マイルチャンピオンシップ→枠連1630円的中!・阪神ジュベナイルフィリーズ→枠連670円的中!・中山大障害→枠連1580円的中!・有馬記念→3連複1420円的中!・阪神カップ→枠連5340円的中!・京都金杯→枠連1540円的中!・日経新春杯→枠連520円的中!・きさらぎ賞→枠連150円的中!・京都記念→複勝1130円的中!・小倉大賞典→複勝500円的中!・共同通信杯→枠連650円的中!・アーリントンカップ→枠連550円的中!・中山記念→枠連900円的中!・ファルコンステークス→枠連420円的中!・スプリングステークス→枠連290円的中!・マーチステークス→複勝290円的中!・高松宮記念→複勝260円的中!・桜花賞→複勝270円的中!・中山GJ→複勝420円的中!・福島牝馬ステークス→290円的中!・天皇賞春→単勝1150円的中!・京都新聞杯→複勝320円的中!・ヴィクトリアマイル→複勝760円的中!・優駿牝馬→単勝980円的中!・日本ダービー→枠連800円的中!・鳴尾記念→複勝380円的中!・東京ジャンプステークス→複勝250円的中!・函館2歳ステークス→複勝230円的中!・クイーンステークス→複勝170円的中!・アイビスサマーダッシュ→複勝160円的中!・関屋記念→複勝300円的中!・キーンランドカップ→複勝220円的中!・小倉2歳ステークス→複勝180円的中!・京成杯オータムハンデキャップ→複勝200円的中!・セントウルステークス→複勝130円的中!・阪神ジャンプステークス→複勝150円的中!・スプリンターズステークス→枠連2260円的中!・マイルチャンピオンシップ→枠連1970円的中!・阪神ジュベナイルフィリーズ→枠連1130円的中!・有馬記念→枠連2610円的中!・シルクロードステークス→枠連890円的中!・きさらぎ賞→単勝170円的中!・フェブラリーステークス→単勝210円的中!・桜花賞→単勝1020円的中!・皐月賞→単勝460円的中!・天皇賞春→枠連690円的中!・函館スプリントステークス→複勝1310円的中!・ラジオNIKKEI賞→枠連950円的中!・プロキオンステークス→枠連570円的中!・スプリンターズステークス→枠連3170円的中!・秋華賞→枠連670円的中!・菊花賞→単勝1340円的中!・ジャパンカップ→ワイド410円的中!・ジャパンカップ890円的中!・朝日杯フューテュリティーステークス→単勝590円的中!・有馬記念→枠連5010円的中!・有馬記念→ワイド1760円的中!・有馬記念→ワイド1720円的中!・シンザン記念→枠連2500円的中!・京都記念→枠連2870円的中!・アーリントンカップ→枠連2870円的中!・フェブラリーステークス→枠連530円的中!・桜花賞→枠連730円的中!・皐月賞→枠連450円的中!・天皇賞春→3連単32350円的中!・天皇賞春→枠連6650円的中! 数ある競馬ブログの中から、この「競馬ならばJRA」を訪れてくださったあなた様に、一言お礼を申し上げます。ここで、みなさんにお伝えしたいことがございます。本当に競馬を楽しみたいならば、最終的にお金を出すときには、ご自身で試行錯誤しながら考えた買い目の少額ずつの馬券の購入をおすすめします。人の意見や買い目を参考にするのはおおいに結構ですが、そのままうのみにして馬券を購入するのはおすすめしません。なぜならば、はずれた時に、次につながらないからです。自分自身で考えた馬券ならば、はずれたときに、次の年には、違う買い方をすればはずれにくくなる、という考え方ができますが、人の買い目のそのままでは、はずれたときに、なぜはずれたのかが、わからないままで、次の年の同じレースを迎えることとなります。競馬というものは長く続けていれば、少しずつ傾向もつかめてくるのではないでしょうか。このブログの管理者の私自身、正直なところ、的中する馬券よりも、はずれる馬券の方がはるかに多いです。でも、レースが終わるまでの「期待」「夢」「レースの展開を予想する」ことなどが、楽しいから長く競馬を続けているのです。ただ、長く続けるためには、家計に影響を及ぼすほどの多くのお金を損するわけには参りません。そういう考えで、私は競馬の馬券を試行錯誤しながら購入し続けているのです。また、なかには「連戦連勝」で「何百万円もすごく儲かる」ような印象を受ける競馬サイトもございますが、実際にそのサイトの買い目を一ヶ月でいいから、真似して買ってみてくださいませ。そうすれば、あなた様自身のお金での「損得」で、「本当の真実」がおわかりだと思います。ここで、考えてほしいことがあります。JRAの馬券は最初から25%も控除されています。一年間を通じてとんとんか少し損したね、でもいろいろと楽しめたね。レースが始まるまでの夢を見ることができたね、というサイトをあなた様自身でお探しください。探せば、そういうサイトもございます。あなた様が、10年や20年後も、あるいはもっと長い期間、競馬を楽しんでいただくことを心から願っております。では、以下の記事をどうぞごゆるりとご覧ください。 当サイトでの事前公開馬券では 新潟ジャンプステークス馬券的中結果
上にご紹介している2008年8月23日の新潟ジャンプステークスでの26420円が馬連での、 天皇賞春馬券的中結果
次にご紹介している2016年5月1日の天皇賞春での32350円が三連複での、 桜花賞馬券的中結果
そして2010年4月11日の桜花賞での38520円が3連単での、今のところの最高配当です。 普段ははずれてばかりですが、上記の最高配当越えをねらっています。もし、よろしければ、下の各記事をじっくりとご覧ください。
ちなみに最近の万馬券獲得は2016年天皇賞春となります。 2016天皇賞春万馬券証明.gif
はずれても過去のデータをゴマカシません。
購入した馬券を事前に正直に公開します。
そんなスタンスを少しでも応援して頂けるならば、
この→人気ブログランキング←の応援クリックを・・・

2010年06月30日

第59回 ラジオNIKKEI賞(GIII)

第59回 ラジオNIKKEI賞(GIII)



2010年7月4日15時45分に



福島競馬場第11レースとして



第59回 ラジオNIKKEI賞(GIII)が予定されています。



1週間間前段階での登録馬は


01アロマカフェ 55.0

02アースガルド 54.0

03オリエンタルジェイ 54.0

04ガルボ 57.0

05クォークスター 55.0

06コスモヘレノス 54.0

07サクラシリアス 50.0

08シャイニンアーサー 53.0

09ジャングルハヤテ 52.0

10セイリオス 53.0

11トゥザグローリー 56.0

12ドリームカトラス 53.0

13ナイスミーチュー 53.0

14ニーマルオトメ 51.0

15ファーストグロース 51.0

16ブレイクチャンス 53.0

17フローライゼ 54.0

18メイショウツチヤマ 53.0

19モズ 54.0

20ヤマニンエルブ 50.0

21リリエンタール 54.0

22レッドスパークル 55.0

23レト 55.0


の23頭いますが、


私の個人的な馬券としては2点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 06:54 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

馬券の考察03

馬券の考察03



競馬の馬券の買い方で、知人に聞かれることがある。


「どうしたら競馬で儲けることが出来るのだろう」


それがわかれば誰も苦労しない。


ただ、私が競馬好きな知人に言っていることがある。


「はずれ方を考えることである」


と伝えている。


一つの例を挙げると、丁半博打


というものがある。


簡単に説明すればさいころの合計の目の数が


偶数が奇数かをあてる遊びである。


平均的にいえば、当たる確率は二分の一である。


しかし、連続して偶数が出たり、奇数が出たりと、


壺振りと張り方の心理戦のようなものである。


いつも当たり続けることはあり得ない。


丁半博打で勝ち残るためには、当て続けることが


大切なのではなく、はずれるときに、


いかに金額を少なく張るかが大切なのである。


負けていると熱くなって、つい張り方の金額も


大きくなりがちである。


しかし、負けていても、はずれるときに金額を少なくできる人、


つまり張り方の自分自身を、


どこか空の上から冷静に他人の目で


見ることが出来る人が勝ち残る人である。


競馬でも、同じことである。


丁度いい機会なので、具体的な例を挙げると、


当サイトの事前公開馬券では、


2010年の6月、つまり今月は


全敗である。


詳細をご紹介すると


6月5日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月6日日曜日→ユニコーンSと安田記念ではずれ

6月12日土曜日→東京ジャンプSはずれ

6月13日日曜日→エプソムカップとCBC賞ではずれ

6月19日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月20日日曜日→マーメイドSではずれ

6月26日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月27日日曜日→宝塚記念ではずれ


と全敗である(収支がマイナスのレースはすべてはずれと私は考える)。



絶不調である。


そして、収支は


6月5日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月6日日曜日→ユニコーンS(−40円)と安田記念(−3600円)

6月12日土曜日→東京ジャンプS(−600円)

6月13日日曜日→エプソムカップ(−200円)とCBC賞(−500円)

6月19日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月20日日曜日→マーメイドS(−200円)

6月26日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月27日日曜日→宝塚記念(−2600円)


となり、2010年6月の収支は全敗で


−7740円(マイナス7740円)となる。


これが当ブログの実力である。



こういうマイナス収支の報告をする機会を待っていた。



もう一度最初の話に戻る。


ただ、私が競馬好きな知人に言っていることがある。


「はずれ方を考えることである」


と伝えている。


私が長々と競馬を続けることができたのも、


昔の博打経験から「負け方を知っている」からかもしれない。


今回の話があなたの馬券の購入に当たって、


少しでも役に立てたらとてもうれしいと思っている。


長々と好きなことを書き連ねてきたが、


こんな内容でも、評価してくれる人がいるならば、

人気ブログランキングへ

の応援クリックをお願いしたい。


一人でも、応援クリックをしてくれる方がいるならば、


競馬に長々とつきあってきた私のとりとめのない話の


続きを書いていきたいと思っている。
タグ:馬券の考察
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:18 | 馬券の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

第51回宝塚記念(GI)結果

第51回宝塚記念(GI)結果



次の結果となりました。

宝塚記念はずれ馬券結果

私の買った馬券は



02アーネストリー号→3着

08ブエナビスタ号→2着

09ロジユニヴァース号→13着

10ジャガーメイル号→8着

18ドリームジャーニー号→4着



の5頭での馬連BOX10点買いと



08ブエナビスタ号→2着



を1着固定軸にして



02アーネストリー号→3着

09ロジユニヴァース号→13着

10ジャガーメイル号→8着

18ドリームジャーニー号→4着



への3連単流し12点買いと



08ブエナビスタ号→2着



を2着固定軸と3着固定軸にして



02アーネストリー号→3着

10ジャガーメイル号→8着



に流した3連単4点買いで



総計26点買いでした。



完敗です。



しかし、当レースに関しては来年も



同じ買い方をしたいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
タグ:宝塚記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:31 | 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

第51回宝塚記念(GI)馬券

第51回宝塚記念(GI)馬券


次の馬券を買いました。

宝塚記念馬券買い目

宝塚記念馬券買い目

この馬券を買った根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
タグ:宝塚記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 11:28 | 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

第51回宝塚記念(GI)2010DATAno3

第51回宝塚記念(GI)2010DATAno3


次の馬券を買いました。

宝塚記念馬券買い目

この馬券を買った根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。続きを読む
タグ:宝塚記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:48 | 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

第70回 桜花賞(GI)回顧

第70回 桜花賞(GI)回顧



私の買った馬券は

桜花賞的中馬券結果

08オウケンサクラ号→2着

09アパパネ号→1着

10レディアルバローザ号→11着

11エーシンリターンズ号→3着



の4頭での馬連BOX6点買いと

3連単BOX24点買いと

枠連1ー1

枠連1ー2

枠連2ー2

の総計33点買いでした。

馬連1440円と

3連単38520円が的中しました。


来年の自分自身のために


今回の買い方の回顧をします。



私個人の今年の桜花賞の展望としては



以前の記事で3連単の軸馬として



アハパネ号を軸にするとご紹介しました。



その続きのデータを今からご紹介します。



アパパネ号以外の馬で、桜花賞で上位に入着する



可能性のある馬を



考えていきたいと思います。



まずは過去12年のおさらいです。



平成10年

1着→ファレノプシス→3番人気

2着→ロンドンブリッジ→4番人気

馬連HーN2010円



平成11年

1着→プリモディーネ→4番人気

2着→フサイチエアデール→2番人気

馬連MーP1940円



平成12年

1着→チアズグレイス→6番人気

2着→マヤノメイビー→7番人気

馬連GーJ8010円



平成13年

1着→テイエムオーシャン→1番人気

2着→ムーンライトタンゴ→4番人気

馬連GーL1080円



平成14年

1着→アローキャリー→13番人気

2着→ブルーリッシリバー→7番人気

馬連EーN34440円



平成15年

1着→スティルインラブ→2番人気

2着→シーイズトウショウ→13番人気

馬連HーL9210円



平成16年

1着→ダンスインザムード→1番人気

2着→アズマサンダース→7番人気

馬連HーL3540円



平成17年

1着→ラインクラフト→2番人気

2着→シーザリオ→1番人気

馬連FーP1220円



平成18年

1着→キストゥヘブン→6番人気

2着→アドマイヤキッス→1番人気

馬連GーM1550円



平成19年

1着→ダイワスカーレット→3番人気

2着→ウオッカ→1番人気

馬連MーQ270円



平成20年

1着→レジネッタ→12番人気

2着→エフティマイア→15番人気

馬連NーQ196630円



平成21年

1着→ブエナビスタ→1番人気

2着→レッドディザイア→2番人気

馬連HーQ640円


という結果になっています。



去年までの12年間だけに限定すれば、




1番人気ー2番人気での決着→2回

1番人気ー3番人気での決着→1回

1番人気ー4番人気での決着→1回

1番人気ー6番人気での決着→1回

1番人気ー7番人気での決着→1回

2番人気ー4番人気での決着→1回

2番人気ー13番人気での決着→1回

3番人気ー4番人気での決着→1回

6番人気ー7番人気での決着→1回

7番人気ー13番人気での決着→1回

12番人気ー15番人気での決着→1回



と見事なまでに



バラバラの組み合わせで



全く傾向がつかめません。



次に過去12年の連対馬の



前走を調べてみます。


去年までの12年間だけに限定すれば、



連対馬24頭の前走内訳は



チューリップ賞1着→4頭

チューリップ賞2着→3頭

チューリップ賞4着→3頭

チューリップ賞10着→1頭

フィリーズレビュー1着→2頭

フィリーズレビュー3着→1頭

フィリーズレビュー4着→2頭

阪神3歳牝馬S(GT)3着→1頭

クイーンカップ6着→1頭

エルフィンS1着→1頭

フラワーC1着→3頭

3歳500万下→1頭

アネモネS8着→1頭



の24頭という結果となっています。



以上のデータを今年に当てはめてみます。



チューリップ賞1着→4頭→ショウリュームーン号

チューリップ賞2着→3頭→アパパネ号

チューリップ賞4着→3頭→オウケンサクラ号

チューリップ賞10着→1頭→ヴィクトリーマーチ号

フィリーズレビュー1着→2頭→サウンドバリアー号

フィリーズレビュー3着→1頭→レディアルバローザ号

フィリーズレビュー4着→2頭→ロジフェローズ号

阪神3歳牝馬S(GT)3着→1頭→ベストクルーズ号

クイーンカップ6着→1頭→シャルルヴォア号

エルフィンS1着→1頭→エーシンリターンズ号

フラワーC1着→3頭→オウケンサクラ号

3歳500万下→1頭→まだ未定

アネモネS8着→1頭→トーセンフリージア号



となります。



これらの中から今年の桜花賞で



連対する馬が出る可能性が高いと考えています。



実際に今現在での登録馬を見てみます。



01アグネススペクトル 55.0

02アニメイトバイオ 55.0

03アパパネ 55.0

04アプリコットフィズ 55.0

05アマファソン 55.0

06エーシンリターンズ 55.0

07オウケンサクラ 55.0

08ギンザボナンザ 55.0

09ケイアイデイジー 55.0

10コスモネモシン 55.0

11サウンドバリアー 55.0

12ジュヴェビアン 55.0

13ジュエルオブナイル 55.0

14ショウリュウムーン 55.0

15シンメイフジ 55.0

16スティールパス 55.0

17ステラリード 55.0

18スマートメビウス 55.0

19タガノエリザベート 55.0

20プリンセスメモリー 55.0

21ベストクルーズ 55.0

22モトヒメ 55.0

23ラナンキュラス 55.0

24ラフォルジュルネ 55.0

25レディアルバローザ 55.0

26ロジフェローズ 55.0

27ワイルドラズベリー 55.0

28ワシリーサ 55.0




の28頭います。



この28頭の前走は



01アグネススペクトル 55.0 →牝馬500万下1着

02アニメイトバイオ 55.0 →アネモネS2着

03アパパネ 55.0 →チューリップ賞2着

04アプリコットフィズ 55.0 →クイーンカップ1着

05アマファソン 55.0 →フィリーズレビュー9着

06エーシンリターンズ 55.0 →チューリップ賞3着

07オウケンサクラ 55.0 →フラワーカップ1着

08ギンザボナンザ 55.0 →アネモネステークス1着

09ケイアイデイジー 55.0 →フィリーズレビュー7着

10コスモネモシン 55.0 →フラワーカップ2着

11サウンドバリアー 55.0 →フィリーズレビュー1着

12ジュヴェビアン 55.0 →フラワーカップ16着

13ジュエルオブナイル 55.0 →ファルコンステークス9着

14ショウリュウムーン 55.0 →チューリップ賞1着

15シンメイフジ 55.0 →フラワーカップ5着

16スティールパス 55.0 →500万下9着

17ステラリード 55.0 →フィリーズレビュー10着

18スマートメビウス 55.0 →未勝利5着

19タガノエリザベート 55.0 →すみれステークス5着

20プリンセスメモリー 55.0 →クイーンカップ2着

21ベストクルーズ 55.0 →フラワーカップ4着

22モトヒメ 55.0 →フィリーズレビュー6着

23ラナンキュラス 55.0 →フィリーズレビュー2着

24ラフォルジュルネ 55.0 →チューリップ賞5着

25レディアルバローザ 55.0 →フィリーズレビュー3着

26ロジフェローズ 55.0 →フィリーズレビュー4着

27ワイルドラズベリー 55.0 →チューリップ賞7着

28ワシリーサ 55.0 →アネモネステークス13着



と重ね合わせてみると



チューリップ賞1着→4頭→ショウリュウムーン号登録馬

チューリップ賞2着→3頭→アパパネ号登録馬

チューリップ賞4着→3頭→オウケンサクラ号登録馬

チューリップ賞10着→1頭→ヴィクトリーマーチ号未登録

フィリーズレビュー1着→2頭→サウンドバリアー号登録馬

フィリーズレビュー3着→1頭→レディアルバローザ号登録馬

フィリーズレビュー4着→2頭→ロジフェローズ号登録馬

阪神3歳牝馬S(GT)3着→1頭→ベストクルーズ号登録馬

クイーンカップ6着→1頭→シャルルヴォア号未登録

エルフィンS1着→1頭→エーシンリターンズ号登録馬

フラワーC1着→3頭→オウケンサクラ号登録馬

3歳500万下→1頭→アグネススペクトル号登録馬

アネモネS8着→1頭→トーセンフリージア号未登録



となり、最終的に



01チューリップ賞1着→4頭→ショウリュームーン号登録馬

02チューリップ賞2着→3頭→アパパネ号登録馬

03チューリップ賞4着→3頭→オウケンサクラ号登録馬

04フィリーズレビュー1着→2頭→サウンドバリアー号登録馬

05フィリーズレビュー3着→1頭→レディアルバローザ号登録馬

06フィリーズレビュー4着→2頭→ロジフェローズ号登録馬

07阪神3歳牝馬S(GT)3着→1頭→ベストクルーズ号登録馬

08エルフィンS1着→1頭→エーシンリターンズ号登録馬

09フラワーC1着→3頭→オウケンサクラ号登録馬

103歳500万下→1頭→アグネススペクトル号登録馬



の10頭が今年の



第70回 桜花賞(GI)



で連対する可能性が高いと



私個人は考えています。



もう少し具体的に申し上げると



01アパパネ号→チューリップ賞2着→3頭



を軸にした馬連馬券で



02ショウリュウムーン号→チューリップ賞1着→4頭

03オウケンサクラ号→チューリップ賞4着→3頭

04サウンドバリアー号→フィリーズレビュー1着→2頭

05レディアルバローザ号→フィリーズレビュー3着→1頭

06ロジフェローズ号→フィリーズレビュー4着→2頭

07ベストクルーズ号→阪神3歳牝馬S(GT)3着→1頭

08エーシンリターンズ号→エルフィンS1着→1頭

09オウケンサクラ号→フラワーC1着→3頭

10アグネススペクトル号→3歳500万下→1頭



への馬連流し9点買いにすれば的中する



可能性は高いと私は考えています。



しかし、私個人の希望としては



第70回 桜花賞(GI)



の3連単馬券を的中させたい



と思っています。



ですから、ヒモの9頭をもう少し



絞る必要があります。



今からそのフィルターを



考えたいと思っています。



という記事の後で、



次のデータとして



フラワーカップ1着馬についての



データをご紹介します。



今年のフラワーカップ1着馬は



オウケンサクラ号となります。



桜花賞(JpnT)



のステップレースの



一つである



フラワーC(JpnV)



の1着馬は



過去12年の



桜花賞では3回



連対しています。



ある意味



フラワーC1着馬は



桜花賞に関しては



注目すべき存在です。



では、過去11年の



フラワーC1着馬は



桜花賞に出走したのか



また、出走したならば



結果はどうだったのかを



調べてみました。



平成10年フラワーカップ1着馬

スギノキューティ→桜花賞→不出走


平成11年フラワーカップ1着馬

サヤカ→桜花賞→不出走


平成12年フラワーカップ1着馬

マルターズスパーブ→桜花賞→不出走


平成13年フラワーカップ1着馬

タイムフェアレディ→桜花賞→不出走


平成14年フラワーカップ1着馬

スマイルトゥモロー→桜花賞→6着(4番人気)


平成15年フラワーカップ1着馬

マイネヌーヴェル→桜花賞→10着(4番人気)


平成16年フラワーカップ1着馬

ダンスインザムード→桜花賞→1着(1番人気)


平成17年フラワーカップ1着馬

シーザリオ→桜花賞→2着(1番人気)


平成18年フラワーカップ1着馬

キストゥヘブン→桜花賞→1着(6番人気)


平成19年フラワーカップ1着馬

ショウナンタレント→桜花賞→13着(4番人気)


平成20年フラワーカップ1着馬

ブラックエンブレム→桜花賞→10着(4番人気)


平成21年フラワーカップ1着馬

ヴィーヴァヴォドカ→桜花賞→12着(7番人気)



という結果でした。



このデータをみて、



すごい発見がありました。



フラワーカップ1着馬は



過去12年で桜花賞に



8回出走し、3回



連対し、



連対率4割弱という



数字だけならば



別にたいした数字でも



ないのですが、



なんと



桜花賞当日に



フラワーカップでの単勝人気と



同じ人気で



しかもフラワーカップの前走が1着であれば



桜花賞本番でも連対しているのです。



具体的にデータをご紹介すると



連対した



平成16年フラワーカップ1着馬

ダンスインザムード→桜花賞→1着(1番人気)


平成17年フラワーカップ1着馬

シーザリオ→桜花賞→2着(1番人気)


平成18年フラワーカップ1着馬

キストゥヘブン→桜花賞→1着(6番人気)



の3頭についてくわしく見ると



平成16年フラワーカップ1着馬(1番人気)→前走1着

ダンスインザムード→桜花賞→1着(1番人気)


平成17年フラワーカップ1着馬(1番人気)→前走1着

シーザリオ→桜花賞→2着(1番人気)


平成18年フラワーカップ1着馬(6番人気)→前走1着

キストゥヘブン→桜花賞→1着(6番人気)



となっています。



これを今年の



オウケンサクラ号にあてはめると、


平成22年フラワーカップ1着馬(3番人気)→前走4着

オウケンサクラ→桜花賞→?着(?番人気)



となり、フラワーカップ1着馬としての連対は



厳しいというのが私の個人的な見解となります。



今回のフィルターで



第70回 桜花賞(GI)



の連対候補としては



01アパパネ号→チューリップ賞2着

02ショウリュウムーン号→チューリップ賞1着

03オウケンサクラ号→チューリップ賞4着

04サウンドバリアー号→フィリーズレビュー1着

05レディアルバローザ号→フィリーズレビュー3着

06ロジフェローズ号→フィリーズレビュー4着

07ベストクルーズ号→阪神3歳牝馬S(GT)3着

08エーシンリターンズ号→エルフィンS1着

09アグネススペクトル号→3歳500万下



の9頭まで絞れたことになります。



という記事のあとで、



次のデータとして



チューリップ賞1着馬についての



データをご紹介します。



今年のチューリップ賞1着馬は



ショウリュウムーン号となります。



ステップレースの



一つである



チューリップ賞(GV)



の1着馬は



過去過去12年の



桜花賞では4回



連対しています。



ある意味



チューリップ賞1着馬は



桜花賞に関しては



注目すべき存在です。



では、過去12年の



チューリップ賞1着馬は



桜花賞に出走したのか



また、出走したならば



結果はどうだったのかを



調べてみました。



平成10年チューリップ賞1着馬

ダンツシリウス→桜花賞→11着(1番人気)


平成11年チューリップ賞1着馬

エイシンルーデンス→桜花賞→9着(6番人気)


平成12年チューリップ賞1着馬

ジョーディシラオキ→桜花賞→9着(9番人気)


平成13年チューリップ賞1着馬

テイエムオーシャン→桜花賞→1着(1番人気)


平成14年チューリップ賞1着馬

ヘルスウォール→桜花賞→5着(9番人気)


平成15年チューリップ賞1着馬

オースミハルカ→桜花賞→6着(5番人気)


平成16年チューリップ賞1着馬

スイープトウショウ→桜花賞→5着(2番人気)


平成17年チューリップ賞1着馬

エイシンテンダー→桜花賞→6着(5番人気)


平成18年チューリップ賞1着馬

アドマイヤキッス→桜花賞→2着(1番人気)


平成19年チューリップ賞1着馬

ウォッカ→桜花賞→2着(1番人気)


平成20年チューリップ賞1着馬

エアパスカル→桜花賞→9着(7番人気)


平成21年チューリップ賞1着馬

ブエナビスタ→桜花賞→1着(1番人気)



という結果でした。



このデータをみて、



チューリップ賞1着馬は



桜花賞には必ず出走し、



過去12年に限定すると



1番人気に



ならないと



1回も



連対していない



という大きな



発見が



ありました。



なおかつ



1番人気のときでも、



11着(平成10年)、

1着(平成13年)、

2着(平成18年)、

2着(平成19年)

1着(平成21年)



と連対率は



80%という結果でした。



今年のチューリップ賞の1着馬の



ショウリュウムーン号が



第70回 桜花賞(GI)



で単勝オッズの1番人気になる



確率はかなり低いと私は考えています。



そこで、ショウリュウムーン号は



第70回 桜花賞(GI)では



私の個人的な見解としては



買い目からはずすことにします。



今回までのフィルターにより



第70回 桜花賞(GI)



の連対候補としては



01アパパネ号→チューリップ賞2着

02オウケンサクラ号→チューリップ賞4着

03サウンドバリアー号→フィリーズレビュー1着

04レディアルバローザ号→フィリーズレビュー3着

05ロジフェローズ号→フィリーズレビュー4着

06ベストクルーズ号→阪神3歳牝馬S(GT)3着

07エーシンリターンズ号→エルフィンS1着

08アグネススペクトル号→3歳500万下



の8頭まで絞れたことになります。



という記事の後で、



次のデータとして



フィリーズレビュー1着馬についての



データをご紹介します。



今年のフィリーズレビュー1着馬は



サウンドバリアー号となります。



ステップレースの



一つである



フィリーズレビュー(GU)



の1着馬は



過去過去12年の



桜花賞では2回



連対しています。



ある意味



フィリーズレビュー1着馬は



桜花賞に関しては



注目すべき存在です。



では、過去12年の



フィリーズレビュー1着馬は



桜花賞に出走したのか



また、出走したならば



結果はどうだったのかを



調べてみました。



平成10年フィリーズレビュー1着馬

マックスキャンドゥ→桜花賞→5着(5番人気)


平成11年フィリーズレビュー1着馬

フサイチエアデール→桜花賞→2着(2番人気)


平成12年フィリーズレビュー1着馬

サイコーキララ→桜花賞→4着(1番人気)


平成13年フィリーズレビュー1着馬

ローズバド→桜花賞→不出走


平成14年フィリーズレビュー1着馬

サクセスビューティ→桜花賞→16着(3番人気)


平成15年フィリーズレビュー1着馬

ヤマカツリリー→桜花賞→4着(3番人気)


平成16年フィリーズレビュー1着馬

ムーブオブサンデー→桜花賞→4着(3番人気)


平成17年フィリーズレビュー1着馬

ラインクラフト→桜花賞→1着(2番人気)


平成18年フィリーズレビュー1着馬

ダイワパッション→桜花賞→16着(4番人気)


平成19年フィリーズレビュー1着馬

アストンマーチャン→桜花賞→7着(2番人気)


平成20年フィリーズレビュー1着馬

マイネレーツェル→桜花賞→5着(9番人気)


平成21年フィリーズレビュー1着馬

ワンカラット→桜花賞→4着(6番人気)


という結果でした。



このデータをみて、



フィリーズレビュー1着馬は



過去12年の



桜花賞には



11回出走し、



過去12年に限定すると



2番人気のときのみ、



連対し



2番人気になったときは、



2着(平成11年)

1着(平成17年)

7着(平成19年)




と連対率は



67%



となっています。



私個人の見解としては



サウンドバリアー号は



第70回 桜花賞(GI)では



2番人気というほどの人気は出ないと



思っていますので買い目からはずします。



今回までのフィルターにより



第70回 桜花賞(GI)



の連対候補としては



01アパパネ号→チューリップ賞2着

02オウケンサクラ号→チューリップ賞4着

03レディアルバローザ号→フィリーズレビュー3着

04ロジフェローズ号→フィリーズレビュー4着

05ベストクルーズ号→阪神3歳牝馬S(GT)3着

06エーシンリターンズ号→エルフィンS1着

07アグネススペクトル号→3歳500万下



の7頭まで絞れたことになります。



という記事の後で、



次のデータとして



チューリップ賞1番人気馬についての



データをご紹介します。



今年のチューリップ賞1番人気馬は



アパパネ号となります。



ステップレースの



一つである



チューリップ賞(GV)



の1番人気での



データを調べてみました。



チューリップ賞で



一番人気に指示された



馬は



桜花賞に



出走したのか



また



出走したのならば



結果は



どうだったのか。



次のデータを、



見てください。



平成10年チューリップ賞1番人気馬

ファレノプシス→桜花賞→1着(3番人気)


平成11年チューリップ賞1番人気馬

ゴッドインチーフ→桜花賞→4着(3番人気)


平成12年チューリップ賞1番人気馬

チアズグレイス→桜花賞→1着(6番人気)


平成13年チューリップ賞1番人気馬

テイエムオーシャン→桜花賞→1着(1番人気)


平成14年チューリップ賞1番人気馬

オースミコスモ→桜花賞→11着(2番人気)


平成15年チューリップ賞1番人気馬

スティルインラブ→桜花賞→1着(2番人気)


平成16年チューリップ賞1番人気馬

スイープトウショウ→桜花賞→5着(2番人気)


平成17年チューリップ賞1番人気馬

ディアデラノビア→桜花賞→不出走


平成18年チューリップ賞1番人気馬

テイエムプリキュア→桜花賞→8着(3番人気)


平成19年チューリップ賞1番人気馬

ウォッカ→桜花賞→2着(1番人気)


平成20年チューリップ賞1番人気馬

トールポピー→桜花賞→8着(1番人気)


平成21年チューリップ賞1番人気馬

ブエナビスタ→桜花賞→1着(1番人気)




という結果でした。



このデータをみて、



チューリップ賞1番人気馬は



過去12年に限定すると



桜花賞に



11回出走し、



1着→5回

2着→1回

4着→1回

5着→1回

8着→2回

11着→1回



と11回中



6回



連対しています。



連対率は



5割強となります。



というよりもチューリップ賞で



1番人気の馬で



連対した6頭中



1着にならなかったのは



平成19年のウォッカ号の2着です。



しかも、相手はあの



ダイワスカーレット号



となります。



今年はダイワスカーレット級の



2番人気馬はないと私は思っています。



そこで、結論として



私個人の見解としては



アパパネ号



を3連単1着候補軸とした



馬券を買う予定です。



今回までのフィルターにより



第70回 桜花賞(GI)



の連対候補としては



01アパパネ号→チューリップ賞2着

02オウケンサクラ号→チューリップ賞4着

03レディアルバローザ号→フィリーズレビュー3着

04ロジフェローズ号→フィリーズレビュー4着

05ベストクルーズ号→阪神3歳牝馬S(GT)3着

06エーシンリターンズ号→エルフィンS1着

07アグネススペクトル号→3歳500万下



の7頭で、



3連単馬券としては



アパパネ号から



残り6頭への



3連単1着固定流し30点買いまで絞れたことになります。



という記事の後で、


今回は枠連馬番での考え方をご紹介します。



結論から申し上げると



今のところはアパパネ号からの



馬券を買おうとおもっているのですが、



それ以外の馬券として



宝くじ馬券として



枠連の



1ー1

1ー2

2ー2



の3点買いもしたいと思っています。



ご存知のように桜花賞に関しては



去年までの10年間に限定すると



1枠と2枠の馬は一度も連対していません。



最近は外枠の馬ばかり連対しています。



しかし、今年のGTレースの



フェブラリステークスは過去10年で



一度も連対していない2枠での決着でした。



高松宮記念は過去10年で一度しか連対していない



3枠が1着でした。



そういうことで、今年も「あっ」という結果ならば



1枠と2枠が絡むかもしれないとも



思っています。



はっきりいって



オカルト馬券



のようなものですが・・・。



という記事の後で、


さきほど、出馬表が発表されました。



みてみると、



01ショウリュウムーン

02ギンザボナンザ

03アプリコットフィズ

04コスモネモシン

05モトヒメ

06ワイルドラズベリー

07タガノエリザベート

08オウケンサクラ

09アパパネ

10レディアルバローザ

11エーシンリターンズ

12ステラリード

13アニメイトバイオ

14ジュエルオブナイル

15サウンドバリアー

16ラナンキュラス

17シンメイフジ

18プリンセスメモリー



の18頭が出走予定です。



この出馬表の18頭に、私が数週間前から



ピックアップしていた馬を重ねると



01アパパネ号→馬番9番

02オウケンサクラ号→馬番8番

03レディアルバローザ号→馬番10番

04ロジフェローズ号→不出走

05ベストクルーズ号→不出走

06エーシンリターンズ号→馬番11番

07アグネススペクトル号→不出走



となりました。



結論として



第70回 桜花賞(GI)



の私の個人的な馬券としては



08オウケンサクラ号

09アパパネ号

10レディアルバローザ号

11エーシンリターンズ号



の4頭の



馬連BOX6点買いと


3連単BOX24点買いと


枠連1ー1

枠連1ー2

枠連2ー2



の総計33点買いにしたいと思っています。



という流れで今回の馬券の購入となりました。



2011年の桜花賞でも同じ買い方をしたいと思っています。
タグ:桜花賞
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:42 | 桜花賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

第40回 高松宮記念(GI)回顧

第40回 高松宮記念(GI)回顧



次の結果となりました。

高松宮記念はずれ馬券結果

私の買った馬券は



03アルティマトゥーレ号→5着

06キンシャサノキセキ号→1着

13サンカルロ号→4着

16エーシンフォワード号→3着


の4頭での馬連BOX6点買いと

3連単BOX24点買いでの総計30点買いで

完敗でした。


来年の自分自身のために回顧をしたいと思います。



今回の馬券の根拠は



過去10年の馬連データは



平成12年

1着→キングヘイロー→4番人気

2着→ディヴァインライト→8番人気

馬連FーL16330円



平成13年

1着→トロットスター→1番人気

2着→ブラックホーク→3番人気

馬連KーL590円



平成14年

1着→ショウナンカンプ→3番人気

2着→アドマイヤコジーン→2番人気

馬連DーH1140円



平成15年

1着→ビリーヴ→3番人気

2着→サニングデール→2番人気

馬連@ーQ3520円



平成16年

1着→サニングデール→2番人気

2着→デュランダル→1番人気

馬連BーG740円



平成17年

1着→アドマイヤマックス→4番人気

2着→キーンランドスワン→6番人気

馬連NーQ6880円



平成18年

1着→オレハマッテルゼ→4番人気

2着→ラインクラフト→2人気

馬連JーM2290円



平成19年

1着→スズカフェニックス→1番人気

2着→ペールギュント→13番人気

馬連GーP40250円



平成20年

1着→ファイングレイン→4番人気

2着→キンシャサノキセキ→5番人気

馬連CーI4610円



平成21年

1着→ローレルゲレイロ→3番人気

2着→スリープレスナイト→1番人気

馬連AーF730円



という結果になっています。



去年までの10年間だけに限定すれば、



1番人気馬ー2番人気馬→1回

1番人気馬ー3番人気馬→2回

1番人気馬ー13番人気馬→1回

2番人気馬ー3番人気馬→2回

2番人気馬ー4番人気馬→1回

4番人気馬ー5番人気馬→1回

4番人気馬ー6番人気馬→1回

4番人気馬ー8番人気馬→1回



という結果です。



1番人気馬の連対率が3割しかありません。



つまり3連単馬券を買ってはいけないレースとなります。



そこで馬連での的中を狙いたいと思っています。



この10年間で共通するデータとして連対馬の前走を見てみました。



すると



平成12年

1着→キングヘイロー→前走フェブラリーS13着

2着→ディヴァインライト→前走阪急杯2着

馬連FーL16330円



平成13年

1着→トロットスター→前走シルクロードS1着

2着→ブラックホーク→前走阪急杯2着

馬連KーL590円



平成14年

1着→ショウナンカンプ→前走オーシャンS1着

2着→アドマイヤコジーン→前走阪急杯1着

馬連DーH1140円



平成15年

1着→ビリーヴ→前走阪急杯9着

2着→サニングデール→前走阪急杯2着

馬連@ーQ3520円



平成16年

1着→サニングデール→前走阪急杯1着

2着→デュランダル→前走マイルCS1着

馬連BーG740円



平成17年

1着→アドマイヤマックス→前走阪急杯4着

2着→キーンランドスワン→前走阪急杯1着

馬連NーQ6880円



平成18年

1着→オレハマッテルゼ→前走阪急杯3着

2着→ラインクラフト→前走阪神牝馬4着

馬連JーM2290円



平成19年

1着→スズカフェニックス→前走阪急杯3着

2着→ペールギュント→前走中山記念13着

馬連GーP40250円



平成20年

1着→ファイングレイン→前走シルクロードS1着

2着→キンシャサノキセキ→前走阪急杯5着

馬連CーI4610円



平成21年

1着→ローレルゲレイロ→前走阪急杯2着

2着→スリープレスナイト→前走スプリンターズS1着

馬連AーF730円



という結果になっています。



まとめると過去10年での連対馬20頭は前走が


阪急杯1着馬→3頭

阪急杯2着馬→4頭

阪急杯3着馬→2頭

阪急杯4着馬→1頭

阪急杯5着馬→1頭

阪急杯9着馬→1頭

マイルCS1着馬→1頭

スプリンターズS1着馬→1頭

フェブラリーS13着馬→1頭

オーシャンS1着馬→1頭

シルクロードS1着馬→2頭

阪神牝馬S4着馬→1頭

中山記念13着馬→1頭



の20頭となります。



ここで気になるのは



前走が阪急杯で



前々走が東京新聞杯の馬です。



阪急杯が1400mになった平成18年からの記録を見ると、



平成18年のオレハマッテルゼ号

平成19年のスズカフェニックス号

平成21年のローレルゲレイロ号は



前々走の東京新聞杯か前走の阪急杯のどちらかで



連対しています。



平成20年のローレルゲレイロ号は



東京新聞杯と阪急杯の両方に1着でその反動で



本番の高松宮記念は4着でした。



今年の阪急杯と東京新聞杯の結果を見てみると、


平成22年の

阪急杯1着馬→エーシンフォワード号→東京新聞杯3着

阪急杯2着馬→ワンカラット号→東京新聞杯不出走

東京新聞杯1着馬→レッドスパーダ号→阪急杯不出走

東京新聞杯2着馬→トライアンフマーチ号→阪急杯4着



という結果になっています。



私個人の結論として



第40回高松宮記念(GT)の個人的な馬券としては


1、エーシンフォワード号

2、トライアンフマーチ号


の2頭が出走するならば必ず馬券の買い目に入れたいと思っています。



次にオーシャンSで1着だった



キンシャサノキセキ号



の扱いですが



過去10年のオーシャンSの優勝馬は



平成13年のキーゴールド号→高松宮記念7着

平成14年のショウナンカンプ号→高松宮記念1着

平成15年のネイティヴハート号→高松宮記念8着

平成16年のシルキーラグーン号→高松宮記念12着

平成18年のネイテイヴハート号→高松宮記念5着

平成20年のプレミアムボックス号→高松宮記念10着

平成21年のアーバニティ号→高松宮記念14着



と7回参加して1回しか連対していません。



では、これらの馬のオーシャンSの前走をみてみると


平成13年のキーゴールド号→シルクロードS14着

平成14年のショウナンカンプ号→山城S1着

平成15年のネイティヴハート号→スワンS3着

平成16年のシルキーラグーン号→ガーネットS8着

平成18年のネイテイヴハート号→スワンS16着

平成20年のプレミアムボックス号→山城S1着

平成21年のアーバニティ号→韓国馬事会杯1着



となっています。



正直なところ、これだけでは私には判断できません。



結論として



2010年3月7日の段階では



1、エーシンフォワード号

2、トライアンフマーチ号

3、キンシャサノキセキ号



の3頭を高松宮記念での買い目に入れたいと考えています。



という記事のあとで、



前回のDATAno1でご紹介した



1、エーシンフォワード号→登録馬

2、トライアンフマーチ号→未登録

3、キンシャサノキセキ号→登録馬



ということで



1、エーシンフォワード号

2、キンシャサノキセキ号



の2頭は決定とします。



残りの3頭ですが、



過去10年の馬連データの



平成12年

1着→キングヘイロー→4番人気

2着→ディヴァインライト→8番人気

馬連FーL16330円



平成13年

1着→トロットスター→1番人気

2着→ブラックホーク→3番人気

馬連KーL590円



平成14年

1着→ショウナンカンプ→3番人気

2着→アドマイヤコジーン→2番人気

馬連DーH1140円



平成15年

1着→ビリーヴ→3番人気

2着→サニングデール→2番人気

馬連@ーQ3520円



平成16年

1着→サニングデール→2番人気

2着→デュランダル→1番人気

馬連BーG740円



平成17年

1着→アドマイヤマックス→4番人気

2着→キーンランドスワン→6番人気

馬連NーQ6880円



平成18年

1着→オレハマッテルゼ→4番人気

2着→ラインクラフト→2人気

馬連JーM2290円



平成19年

1着→スズカフェニックス→1番人気

2着→ペールギュント→13番人気

馬連GーP40250円



平成20年

1着→ファイングレイン→4番人気

2着→キンシャサノキセキ→5番人気

馬連CーI4610円



平成21年

1着→ローレルゲレイロ→3番人気

2着→スリープレスナイト→1番人気

馬連AーF730円



という結果になっています。



去年までの10年間だけに限定すれば、



1番人気馬ー2番人気馬→1回

1番人気馬ー3番人気馬→2回

1番人気馬ー13番人気馬→1回

2番人気馬ー3番人気馬→2回

2番人気馬ー4番人気馬→1回

4番人気馬ー5番人気馬→1回

4番人気馬ー6番人気馬→1回

4番人気馬ー8番人気馬→1回



という結果です。



1番人気馬の連対率が3割しかありません。



つまり3連単馬券を買ってはいけないレースとなります。



そこで馬連での的中を狙いたいと思っています。



この10年間で共通するデータとして連対馬の前走を見てみました。



すると



平成12年

1着→キングヘイロー→前走フェブラリーS13着

2着→ディヴァインライト→前走阪急杯2着

馬連FーL16330円



平成13年

1着→トロットスター→前走シルクロードS1着

2着→ブラックホーク→前走阪急杯2着

馬連KーL590円



平成14年

1着→ショウナンカンプ→前走オーシャンS1着

2着→アドマイヤコジーン→前走阪急杯1着

馬連DーH1140円



平成15年

1着→ビリーヴ→前走阪急杯9着

2着→サニングデール→前走阪急杯2着

馬連@ーQ3520円



平成16年

1着→サニングデール→前走阪急杯1着

2着→デュランダル→前走マイルCS1着

馬連BーG740円



平成17年

1着→アドマイヤマックス→前走阪急杯4着

2着→キーンランドスワン→前走阪急杯1着

馬連NーQ6880円



平成18年

1着→オレハマッテルゼ→前走阪急杯3着

2着→ラインクラフト→前走阪神牝馬4着

馬連JーM2290円



平成19年

1着→スズカフェニックス→前走阪急杯3着

2着→ペールギュント→前走中山記念13着

馬連GーP40250円



平成20年

1着→ファイングレイン→前走シルクロードS1着

2着→キンシャサノキセキ→前走阪急杯5着

馬連CーI4610円



平成21年

1着→ローレルゲレイロ→前走阪急杯2着

2着→スリープレスナイト→前走スプリンターズS1着

馬連AーF730円



という結果にあてはめると



過去10年での連対馬20頭は前走が


阪急杯1着馬→3頭→エーシンフォワード号→登録馬01

阪急杯2着馬→4頭→ワンカラット号→未登録

阪急杯3着馬→2頭→サンカルロ号→登録馬02

阪急杯4着馬→1頭→トライアンフマーチ号→未登録

阪急杯5着馬→1頭→テイエムアタック号→未登録

阪急杯9着馬→1頭→ダイシングロウ号→未登録

マイルCS1着馬→1頭→カンパニー号→未登録

スプリンターズS1着馬→1頭→ローレルゲレイロ号→未登録

フェブラリーS13着馬→1頭→ワイルドワンダー号→未登録

オーシャンS1着馬→1頭→キンシャサノキセキ号→登録馬03

シルクロードS1着馬→2頭→アルティマトゥーレ号→登録馬04

阪神牝馬S4着馬→1頭→ドラゴンファング号→未登録

中山記念13着馬→1頭→サニーサンデー号→未登録



の20頭となります。



つまり、2010年3月14日の時点では



日本馬24頭の登録馬の中からでは



1、エーシンフォワード号

2、キンシャサノキセキ号

3、サンカルロ号

4、アルティマトゥーレ号



の4頭を私は連対候補の馬と選びました。



という内容で、今回の4頭を選んだのですが、



それでは不的中でした。



来年、つまり2011年の高松宮記念では



以上のフィルターに加えて



阪急杯の1番人気と2番人気馬は



買い目として入れるということを記録します。



そうすれば今年の高松宮記念は3連単が的中していました。
タグ:高松宮記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 06:51 | 高松宮記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

第51回宝塚記念(GI)2010DATAno2

第51回宝塚記念(GI)2010DATAno2


2010年6月27日には


第51回宝塚記念(GI)


が阪神競馬場で行われる予定です。


前回の記事で私個人の見解としては


第51回宝塚記念(GI)での私の個人的な馬券としては


01ジャガーメイル号

02アーネストリー号

03ネヴァブション号

04ブエナビスタ号


の4頭での馬連BOX6点買いと


3連単BOX24点買いでの総計30点買いにします。


とご紹介しました。


が、その後の考察により3連単42点買いに変更しました。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
タグ:宝塚記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 08:56 | 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

第27回 フェブラリーステークス(GI)回顧

第27回 フェブラリーステークス(GI)回顧



今年のフェブラリーステークスで私が購入した馬券は

フェブラリーステークス的中馬券結果

のように3連単30点買いで結果は



3連単4190円が的中しました。



来年の自分自身のために今回の買い目の



回顧をしたいと思います。



去年までの過去11年の馬連データは



平成11年

1着→メイセイオペラ→2番人気

2着→エムアイブラン→7番人気

馬連HーK3720円



平成12年

1着→ウイングアロー→4番人気

2着→ゴールドティアラ→2番人気

馬連EーM1530円



平成13年

1着→ノボトゥルー→5番人気

2着→ウイングアロー→2番人気

馬連EーN2130円



平成14年

1着→アグネスデジタル→1番人気

2着→トーシンブリザード→4番人気

馬連HーK1350円



平成15年

1着→ゴールドアリュール→1番人気

2着→ビワシンセイキ→3番人気

馬連DーG1370円



平成16年

1着→アドマイヤドン→1番人気

2着→サイレントディール→3番人気

馬連@ーI570円



平成17年

1着→メイショウボーラー→1番人気

2着→シーキングザダイヤ→5番人気

馬連FーM1180円



平成18年

1着→カネヒキリ→1番人気

2着→シーキングザダイヤ→2人気

馬連HーM660円



平成19年

1着→サンライズバッカス→3番人気

2着→ブルーコンコルド→2番人気

馬連FーK1490円



平成20年

1着→ヴァーミリアン→1番人気

2着→ブルーコンコルド→7番人気

馬連IーN2820円



平成21年

1着→サクセスブロッケン→6番人気

2着→カジノドライブ→3番人気

馬連MーN4710円



という結果になっています。



去年までの11年間だけに限定すれば、



連対する1番人気馬と連対しない1番人気馬の



見分け方について次のようになっています。



去年までの11年で1番人気馬が連対したのは




平成14年

1着→アグネスデジタル→1番人気

2着→トーシンブリザード→4番人気

馬連HーK1350円



平成15年

1着→ゴールドアリュール→1番人気

2着→ビワシンセイキ→3番人気

馬連DーG1370円



平成16年

1着→アドマイヤドン→1番人気

2着→サイレントディール→3番人気

馬連@ーI570円



平成17年

1着→メイショウボーラー→1番人気

2着→シーキングザダイヤ→5番人気

馬連FーM1180円



平成18年

1着→カネヒキリ→1番人気

2着→シーキングザダイヤ→2人気

馬連HーM660円



平成20年

1着→ヴァーミリアン→1番人気

2着→ブルーコンコルド→7番人気

馬連IーN2820円



つまり



平成14年の1着→アグネスデジタル→1番人気

平成15年の1着→ゴールドアリュール→1番人気

平成16年の1着→アドマイヤドン→1番人気

平成17年の1着→メイショウボーラー→1番人気

平成18年の1着→カネヒキリ→1番人気

平成20年の1着→ヴァーミリアン→1番人気



の6年で1番人気馬の2着はありません。



なおかつそれぞれの前走は



平成14年の1着→アグネスデジタル→香港カップ1着

平成15年の1着→ゴールドアリュール→東京大賞典1着

平成16年の1着→アドマイヤドン→JCダート2着

平成17年の1着→メイショウボーラー→根岸S1着

平成18年の1着→カネヒキリ→JCダート1着

平成20年の1着→ヴァーミリアン→東京大賞典1着



となっています。



今年のフェブラリーステークスでの




今現在での登録馬は



01アンダーカウンター 57.0

02エスポワールシチー 57.0

03オーロマイスター 57.0

04クイックリープ 57.0
05グロリアスノア 57.0

06ケイアイテンジン 57.0

07サクセスブロッケン 57.0

08ザレマ 55.0

09スーニ 57.0

10スーパーホーネット 57.0

11ダイショウジェット 57.0

12テスタマッタ 57.0

13トーセンブライト 57.0

14ビクトリーテツニー 57.0

15ヒシカツリーダー 57.0

16フサイチセブン 57.0

17ミリオンディスク 57.0

18ラッシュストリート 57.0

19リーチザクラウン 57.0

20レッドスパーダ 57.0

21ロールオブザダイス 57.0

22ローレルゲレイロ 57.0

23ワイルドワンダー 57.0

24ワンダーポデリオ 57.0



の24頭います。



先ほどの前走条件にあてはまる馬を探します。



平成14年→香港カップ1着→ヴィジョンデタ

平成15年→東京大賞典1着→サクセスブロッケン

平成16年→JCダート2着→シルクメビウス

平成17年の1着→根岸S1着→グロリアスノア

平成18年の1着→JCダート1着→エスポワールシチー

平成20年の1着→東京大賞典1着→サクセスブロッケン



となりますが、登録馬と照らし合わせると



平成14年→香港カップ1着→ヴィジョンデタ号は登録していない

平成15年→東京大賞典1着→サクセスブロッケン号は登録している

平成16年→JCダート2着→シルクメビウス号は登録していない

平成17年の1着→根岸S1着→グロリアスノア号は登録している

平成18年の1着→JCダート1着→エスポワールシチー号は登録している

平成20年の1着→東京大賞典1着→サクセスブロッケン号は登録している




となり、



01サクセスブロッケン号

02グロリアスノア号

03エスポワールシチー号



の3頭の中で、発走当日に



1番人気になる馬がいれば、



私の買い目としては



その馬を軸にして



3連単



1着候補→1番人気馬

2着候補→2番人気3番人気4番人気5番人気の4頭

3着候補→2番人気〜7番人気の6頭



の3連単フォーメーション20点買いにしたいと思っています。



そして



01サクセスブロッケン号

02グロリアスノア号

03エスポワールシチー号



のいずれも1番人気にならなければ、



1番人気馬は連対しないと判断して



当日の単勝オッズでの



2番人気馬〜7番人気馬までの



6頭での馬連BOX15点買いの馬券を買いたいと思っています。



これが2010年2月21日15時40分発走予定の



第27回 フェブラリーステークス(GI)



に対する私の個人的な馬券となります。



という考え方に加えて今年は



リーチザクラウンなどの芝馬も参戦もあり



当日の単勝オッズで7番人気以内に入った



馬に流す3連単30点買いにしました。



来年もこの考え方を基本にしたいと思っています。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 08:05 | フェブラリーS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

第15回 マーメイドステークス(GIII)結果

第15回 マーメイドステークス(GIII)結果



次の結果となりました。

マーメイドステークスは馬券結果

私の買った馬券は



15サンレイジャスパー号→12着



の単勝と複勝での



総計2点買いでした。



完敗です。



しかし、当レースにかんしては



来年も同じ買い方をしたいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 14:10 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

ディープインパクトの子供たち

ディープインパクトの子供たち


2010年6月20日阪神4R新馬戦1600芝

シュプリームギフト 2.0(1番人気)→3着

440kg(初出走)
(有)サンデーレーシング
池江 泰郎(栗東)
父:ディープインパクト
母:スーヴェニアギフト(SouvenirCopy)


昨日から今年の新馬戦がはじまりました。


今年はディープインパクトの初年度の子供たちが


デビューするということで私も注目しています。


今週は


シュプリームギフト号が出走しました。


結果は3着でした。


初年度からGIを獲るような馬が出てくるかどうかは


何年かたってみないと分かりませんが、


しばらくはディープインパクトの子供たちを


追いかけてみたいと思っています。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 16:35 | ディープインパクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

第15回 マーメイドステークス(GIII)馬券

第15回 マーメイドステークス(GIII)馬券


次の馬券を買いました。

マーメイドステークス馬券買い目

この馬券にした根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 09:42 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

第15回 マーメイドステークス(GIII)

第15回 マーメイドステークス(GIII)


2010年6月20日15時35分に


阪神競馬場第10レースとして


第15回 マーメイドステークス(GIII)が予定されています。


さきほど出馬表が発表されました。


01マイネレーツェル

02レジネッタ

03テイエムオーロラ

04アースシンボル

05コロンバスサークル

06チャームナデシコ

07マイネトゥインクル

08ブラボーデイジー

09ブライティアパルス

10リトルアマポーラ

11チェレブリタ

12ムードインディゴ

13セラフィックロンプ

14ニシノブルームーン

15サンレイジャスパー

16ヒカルアマランサス


の16頭が出走予定です。


私の個人的な馬券としては2点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 12:16 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

第46回 CBC賞(GIII)結果

第46回 CBC賞(GIII)結果



次の結果となりました。

CBC賞はずれ馬券結果

私の買った馬券は



05エーブダッチマン号→18着



の単勝と複勝に加えて



枠連で3枠から



4枠と5枠と6枠への



枠連流し3点買いでの



総計5点買いでした。



枠連の結果は3ー7でした。



完敗です。



しかし、当レースに関しては来年も



同じ買い方をしたいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:35 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

第27回 エプソムカップ(GIII)結果

第27回 エプソムカップ(GIII)結果



次の結果となりました。

エプソムカップはずれ馬券結果

私の買った馬券は



15ゴールデンダリア号→5着



の単勝と複勝での2点買いでした。



完敗です。



しかし、当レースに関しては来年も



同じ買い方をしたいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 08:03 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

第15回 マーメイドステークス(GIII)

第15回 マーメイドステークス(GIII)



2010年6月20日15時35分に



阪神競馬場第10レースとして



第15回 マーメイドステークス(GIII)が予定されています。



1週間間前段階での登録馬は


01アースシンボル 50.0

02コロンバスサークル 53.0

03サンレイジャスパー 51.0

04シングライクバード 51.0

05セラフィックロンプ 53.0

06チェレブリタ 54.0

07チャームナデシコ 53.0

08テイエムオーロラ 53.0

09ニシノブルームーン 55.0

10ヒカルアマランサス 56.0

11ライティアパルス 53.0

12ブラボーデイジー 56.0

13マイネトゥインクル 50.0

14マイネレーツェル 54.0

15ムードインディゴ 55.0

16メイショウベルーガ 57.0

17リトルアマポーラ 57.0

18レジェンドブルー 50.0

19レジネッタ 56.0


の19頭いますが、


私の個人的な馬券としては2点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 08:06 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

第12回 東京ジャンプステークス(J・GIII)結果

第12回 東京ジャンプステークス(J・GIII)結果



次の結果となりました。

東京ジャンプステークスはずれ馬券結果

私の買った馬券は



枠連で4枠と5枠と6枠と7枠での



枠連BOX6点買いでした。



結果は枠連3ー4でした。



完敗です。



当レースに関しては来年は1から



考え直したいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:12 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

第51回宝塚記念(GI)2010DATAno1

第51回宝塚記念(GI)2010DATAno1


2010年6月27日には


第51回宝塚記念(GI)


が阪神競馬場で行われる予定です。


さきほど発表された2週間前段階での


01アクシオン 58.0

02アドマイヤオーラ 58.0

03アーネストリー 58.0

04イコピコ 58.0

05オースミスパーク 58.0

06コパノジングー 58.0

07ジャガーメイル 58.0

08スマートギア 58.0

09セイウンワンダー 58.0

10テイエムアンコール 58.0

11トップカミング 58.0

12ドリームジャーニー 58.0

13ナカヤマフェスタ 58.0

14ナムラクレセント 58.0

15ネヴァブション 58.0

16ブエナビスタ 56.0

17フォゲッタブル 58.0

18マイネルアンサー 58.0

19マキハタサイボーグ 58.0

20メイショウベルーガ 56.0

21レッドディザイア 56.0

22ロジユニヴァース 58.0


と登録馬は22頭もいますが、


私の中では、連対馬候補は4頭であり、


馬券としては3連単馬券を中心に30点買いにします。


それらの具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
タグ:宝塚記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 18:22 | 宝塚記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

第46回 CBC賞(GIII)馬券

第46回 CBC賞(GIII)馬券


次の馬券を買いました。

CBC賞馬券買い目

この馬券にした根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 16:50 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第27回 エプソムカップ(GIII)馬券

第27回 エプソムカップ(GIII)馬券


次の馬券を買いました。

エプソムカップ馬券買い目

この馬券にした根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 16:46 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第12回 東京ジャンプステークス(J・GIII)馬券

第12回 東京ジャンプステークス(J・GIII)馬券


次の馬券を買いました。

東京ジャンプステークス馬券買い目

この馬券にした根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 08:04 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

第46回 CBC賞(GIII)

第46回 CBC賞(GIII)


2010年6月13日15時35分に


京都競馬場第10レースとして


第46回 CBC賞(GIII)


が予定されています。


さきほど発表された出馬表を見てみると


01ウエスタンダンサー

02サンダルフォン

03ランチボックス

04グッドキララ

05エーブダッチマン

06ヘッドライナー

07ベストロケーション

08ワンカラット

09シンボリグラン

10スズカコーズウェイ

11タマモホットプレイ

12アポロフェニックス

13エーシンビーセルズ

14ケイアイアストン

15ダッシャーゴーゴー

16メリッサ

17セブンシークィーン

18カノヤザクラ


の18頭が出走予定です。


私の個人的な馬券としては5点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 12:06 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第27回 エプソムカップ(GIII)

第27回 エプソムカップ(GIII)


2010年6月13日15時45分に


東京競馬場第11レースとして


第27回 エプソムカップ(GIII)が予定されています。


さきほど発表された出馬表をみてみると


01ドモナラズ

02セイウンワンダー

03セイクリッドリバー

04キャプテンベガ

05タケミカヅチ

06ブレーヴハート

07テイエムアタック

08シルポート

09ナイアガラ

10ゼンノグットウッド

11ラインプレアー

12トウショウウェイヴ

13キョウエイストーム

14ストロングリターン

15ゴールデンダリア

16サンライズマックス

17デストラメンテ

18ニルヴァーナ


の18頭が出走予定です。


私の個人的な馬券としては2点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 11:42 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第12回 東京ジャンプステークス(J・GIII)

第12回 東京ジャンプステークス(J・GIII)


2010年6月12日14時00分に


東京競馬場第8レースとして


第12回 東京ジャンプステークス(J・GIII)が予定されています。


さきほど発表された出馬表を見ると


01ワンダーシンゲキ

02ハッピーヘイロー

03トロフィーディール

04コウエイトライ

05インカム

06ギルティストライク

07ビコーフェザー

08バシケーン

09エイシンペキン

10トウカイポリシー

11バトルブレーヴ

12タカモサプライズ

13マツブツシルヴァー

14ディアディアー


の14頭が出走予定です。


私の個人的な馬券としては6点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 11:18 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

第46回 CBC賞(GIII)

第46回 CBC賞(GIII)



さきほど出走予定馬の18頭が発表されました。



私個人の見解としては



エーブダッチマン号



が気になります。



枠番馬番が発表された後で



エーブダッチマン号が1枠2枠3枠の



いずれかに入ればエーブダッチマン号



からの流し馬券を買いたいと思っています。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 17:35 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

第60回 安田記念(GI)結果

第60回 安田記念(GI)結果



次の結果となりました。

安田記念はずれ馬券結果

私の買った馬券は



01リーチザクラウン号→14着

04フェローシップ号→9着

05サイトウィナー号→5着

10ビューティーフラッシュ号→11着



の4頭での



馬連BOX6点買いと

3連単BOX24点買いと

ワイドBOX6点買いでの



総計36点買いでした。



完敗です。



当レースに関しては来年は1から



考え直したいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
タグ:安田記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:37 | 安田記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

第46回 CBC賞(GIII)

第46回 CBC賞(GIII)


2010年6月13日15時35分に


京都競馬場第10レースとして


第46回 CBC賞(GIII)が予定されています。


1週間間前段階での登録馬は


01アポロドルチェ

02アポロフェニックス

03アンバージャック

04イナズマアマリリス

05ウエスタンダンサー

06ウエスタンマックス

07エムエスワールド

08エーシンビーセルズ

09エーブダッチマン

10カノヤザクラ

11キングトップガン

12グッドキララ

13ケイアイアストン

14ゴスホークケン

15コスモベル

16サンエムパーム

17サンダルフォン

18シンボリウエスト

19シンボリグラン

20スズカコーズウェイ

21スズカサンバ

22ストレートイン

23セブンシークィーン

24ソルジャーズソング

25ダイシングロウ

26ダッシャーゴーゴー

27タマモホットプレイ

28テイエムアタック

29テイエムカゲムシャ

30ピサノパテック

31ベストロケーション

32ヘッドライナー

33ボストンオー

34マルブツイースター

35ミッキーパンプキン

36メジロシリング

37メリッサ

38モルトグランデ

39ランチボックス

40リキサンファイター

41ワンカラット

42ワールドハンター


と42頭もいますが、


私の個人的な馬券の買い目は決まりました。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:03 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

第15回 ユニコーンステークス(GIII)的中結果

第15回 ユニコーンステークス(GIII)的中結果



次の結果となりました。

ユニコーンステークス的中馬券結果

私の買った馬券は



01バトードール号



の単勝と複勝での2点買いでした。



おかげさまで



複勝160円



が的中しました。



当レースに関しては来年も同じ



買い方をしたいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 14:07 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

第27回 エプソムカップ(GIII)

第27回 エプソムカップ(GIII)



2010年6月13日15時45分に



東京競馬場第11レースとして



第27回 エプソムカップ(GIII)が予定されています。



1週間間前段階での登録馬は


01アグネストレジャー 56.0

02ウエスタンマックス 56.0

03キャプテンベガ 56.0

04キョウエイストーム 56.0

05ゴールデンダリア 57.0

06サンライズマックス 56.0

07シルポート 56.0

08ストロングリターン 56.0

09セイウンワンダー 57.0

10セイクリッドバレー 56.0

11ゼンノグッドウッド 56.0

12タケミカヅチ 56.0

13テイエムアタック 56.0

14デストラメンテ 56.0

15トウショウウェイヴ 56.0

16ドモナラズ 56.0

17ナイアガラ 56.0

18ニルヴァーナ 56.0

19バトルバニヤン 56.0

20ファリダット 56.0

21ブレーヴハート 56.0

22ラインプレアー 56.0


と22頭もいますが、


私の個人的な馬券としては2点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 17:43 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

第60回 安田記念(GI)馬券

第60回 安田記念(GI)馬券


次の馬券を買いました。

安田記念馬券買い目

この馬券にした根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
タグ:安田記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 09:35 | 安田記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第15回 ユニコーンステークス(GIII)馬券

第15回 ユニコーンステークス(GIII)馬券


次の馬券を買いました。

ユニコーンステークス馬券買い目

この馬券にした根拠を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 09:13 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

第60回 安田記念(GI)2010DATAno3

第60回 安田記念(GI)2010DATAno3


2010年6月6日には


第60回 安田記念(GI)


が東京競馬場で行われる予定です。


出馬表を見てみました。


01リーチザクラウン

02スマイルジャック

03アブソリュート

04フェローシップ

05サイトウィナー

06ファリダット

07グロリアスノア

08キャプテントゥーレ

09スーパーホーネット

10ビューティーフラッシュ

11マルカシェンク

12ライブコンサート

13マイネルファルケ

14マルカフェニックス

15トライアンフマーチ

16サンカルロ

17ショウワモダン

18エーシンフォワード


の18頭が出走予定です。


私自身の個人的な馬券としては


3連単馬券を中心に33点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
タグ:安田記念
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 10:44 | 安田記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第15回 ユニコーンステークス(GIII)

第15回 ユニコーンステークス(GIII)


2010年6月6日16時35分に


東京競馬場第12レースとして


第15回 ユニコーンステークス(GIII)が予定されています。


出馬表を見てみました。


01バトードール

02コウユーヒーロー

03バルーン

04ブレイクチャンス

05コスモセンサー

06ハニーメロンチャン

07ココカラ

08ドロ

09アースサウンド

10ホクセツキングオー

11ノボクン

12スターボード

13バーディバーディ

14ナイトオブオペラ

15サンライズクォリア

16タイムカード


の16頭が出走予定です。


私の個人的な馬券は2点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 10:35 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

第77回日本ダービー(GI)結果

第77回日本ダービー(GI)結果



次の結果となりました。

日本ダービーはずれ馬券結果

私の買った馬券は



07ヴィクトワールピサ号→3着

09ペルーサ号→6着

14リルダヴァル号→12着



での3連単BOX6点買いと



馬連で



07ヴィクトワールピサ号



からの馬連総流し16点買いと



09ペルーサ号



14リルダヴァル号



の組み合わせの馬連1点買いでの



総計23点買いでした。



完敗です。



しかし、当レースに関しては



来年も同じ買い方をしたいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 08:41 | 日本ダービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

第15回 ユニコーンステークス(GIII)

第15回 ユニコーンステークス(GIII)



2010年6月6日15時35分に



東京競馬場第12レースとして



第15回 ユニコーンステークス(GIII)が予定されています。



1週間間前段階での登録馬は


01アスカクリチャン 56.0

02アースサウンド 54.0

03エイシンナナツボシ 56.0

04エーシンリジル 54.0

05カホマックス 54.0

06コウユーヒーロー 56.0

07ココカラ 56.0

08コスモセンサー 56.0

09サンライズクォリア 56.0

10スターボード 56.0

11スリーボストン 56.0

12セイリオス 56.0

13ゼンノベラーノ 56.0

14ソリタリーキング 56.0

15タイムカード 56.0

16ドロ 56.0

17トーホウプリンセス 54.0

18ナイトオブザオペラ 54.0

19ノボクン 56.0

20ノボプロジェクト 56.0

21バトードール 56.0

22ハニーメロンチャン 54.0

23バルーン 56.0

24バーディバーディ 57.0

25ブルーソックス 56.0

26ブレイクチャンス 56.0

27ペガサスヒルズ 56.0

28ベビーネイル 56.0

29ホクセツキングオー 56.0

30ホローポイント 56.0

31メイショウツチヤマ 56.0
32メイショウトリノ 56.0

33メテオロロジスト 56.0

34モエレエンデバー 56.0

35ロングロウ 56.0


と35頭もいますが、


私の個人的な馬券としては2点買いにします。


その具体的な内容を知りたい方だけ


続きをご覧下さい。
続きを読む
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:34 | G3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

第124回 目黒記念(GII)結果

第124回 目黒記念(GII)結果



次の結果となりました。

目黒記念はずれ馬券結果

私の買った馬券は



枠連2ー3の1点買いでした。



結果は枠連6ー8でした。



完敗です。



当レースに関しては来年は



1から考え直したいと思っています。



今回はここまでとさせていただきます。
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 12:14 | G2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする