「人気ブログランキングへ」日経賞→馬連630円的中!・毎日杯→馬連1620円的中!・オーストラリアT→3連単5000円的中!・天皇賞春→馬連2000円的中!・新潟大賞典→馬連4550円的中!・5月31日中京4Rワイド350円的中!・5月31日中京7Rワイド480円的中!・6月1日東京8Rワイド350円的中!・6月1日9Rワイド520円的中!・日本ダービー→ワイド880円的中!・目黒記念→ワイド600円的中!・6月7日東京5Rワイド300円的中!・6月7日東京10Rワイド340円的中!・6月8日東京4Rワイド710円的中!・安田記念→馬連3680円的中!・6月14日東京6Rワイド660円的中!・ブリリアントステークス→ワイド230円的中!・6月15日東京2Rワイド2220円的中!・6月15日東京5Rワイド380円的中!・エプソムカップ→馬連1240円的中!・6月21日阪神4Rワイド140円的中!・6月21日函館7Rワイド470円的中!・ウインズ新横浜開設記念→ワイド350円的中!・6月22日阪神5Rワイド690円的中!・6月28日阪神2Rワイド160円的中!・6月28日函館3Rワイド200円的中!・6月28日函館12Rワイド180円的中!・宝塚記念→ワイド1890円的中!・大沼ステークス→枠連1220円的中!・函館スプリントステークス→馬連1090円的中!・7月12日阪神4R枠連1360円的中!・尾瀬特別→枠連360円的中!・有田特別→枠連700円的中!・越後ステークス→馬連1470円的中!・小倉サマージャンプ→3連複5380円的中!・宮崎ステークス→単勝3910円的中!・関屋記念→馬連910円的中!・新潟ジャンプステークス→馬連26420円的中!・小倉2歳ステークス→単勝750円的中!・新潟2歳ステークス→単勝250円的中!・朝日チャレンジカップ→馬連620円的中!・阪神ジャンプステークス→3連複1690円的中!・毎日王冠→馬連800円的中!・デイリー杯2歳ステークス→馬連690円的中!・スワンステークス→馬連3530円的中!・アルゼンチン共和国杯→馬連1500円的中!・京都ハイジャンプ→馬連780円的中!・エリザベス女王杯→単勝1320円的中!・東京スポーツ杯2歳ステークス→単勝2750円的中!・マイルチャンピオンシップ→馬連990円的中!・ジャパンカップダート→枠連860円的中!・中日新聞杯→馬連10130円的中!・朝日杯フューチュリティステークス→馬連1960円的中!・中山大障害→馬連1280円的中!・ラジオNIKKEI杯2歳ステークス→馬連230円的中!・京都金杯→馬連4090円的中!・フェアリーステークス→単勝450円的中!・京成杯→枠連370円的中!・1月24日京都4R→3連単6870円的中!・平安ステークス→枠連860円的中!・1月31日京都3R→3連単8150円的中!・2月1日京都1R→3連単7210円的中!・2月7日京都2R→3連単2780円的中!・小倉大賞典→枠連670円的中!・2月15日京都3R→3連単1440円的中!・阪急杯→ワイド930円的中!・ダービー卿チャレンジトロフィー→馬連3700円的中!・読売マイラーズカップ→馬連550円的中!・中山グランドジャンプ→馬連370円的中!・サンスポ賞フローラステークス→馬連1010円的中!・テレビ東京杯青葉賞→馬連2130円的中!・京都新聞杯→馬連900円的中!・ヴィクトリアマイル→枠連1200円的中!・オークス→枠連310円的中!・安田記念→枠連290円的中!・東京ジャンプステークス→枠連2430円的中!・7月4日阪神1R→3連単800円的中!・プロキオンステークス→3連複760円&枠連600円的中!・七夕賞→枠連740円的中!・7月19日新潟1R→3連単1870円的中!・アイビスサマーダッシュ→単勝750円的中!・7月26日札幌1R→3連単2840円的中!・8月1日小倉1R→3連単2010円的中!・札幌2歳ステークス→馬連3550円的中!・朝日チャレンジカップ→馬連1590円的中!・ローズステークス→馬連1180円的中!・オールカマー→馬連770円的中!・神戸新聞杯→馬連3790円的中!・毎日王冠→馬連460円的中!・秋華賞→3連単4640円的中!・京都ジャンプステークス→馬連1950円的中!・福島記念→馬連8500円的中!・ジャパンカップ→3連単11690円的中!・朝日杯フューチュリティステークス→馬連590円的中!・中山大障害→馬連350円的中!・京都金杯→馬連1380円的中!・京成杯→枠連480円的中!・平安ステークス→馬連1620円的中!・東京新聞杯→馬連950円的中!・共同通信杯→馬連1440円的中!・ダイヤモンドステークス→馬連2060円的中!・京都記念→馬連1320円的中!・フェブラリーステークス→3連単4190円的中!・弥生賞→馬連400円的中!・阪神スプリングジャンプ→馬連1080円的中!・フィリーズレビュー→枠連670円的中!・日経賞→枠連2300円的中!・毎日杯→枠連1660円的中!・大阪杯→単勝2150円的中!・阪神牝馬ステークス→枠連3580円的中!・桜花賞→3連単38520円的中!・NHKマイルカップ→3連単17180円的中!・ヴィクトリアマイル→馬連2490円的中!・ユニコーンステークス→複勝160円的中!・函館スプリントステークス→複勝150円的中!・七夕賞→複勝180円的中!・小倉サマージャンプ→枠連910円的中!・関屋記念→複勝190円的中!・函館2歳ステークス→枠連390円的中!・クイーンステークス→複勝160円的中!・朝日チャレンジカップ→単勝310円的中!・エルムステークス→複勝130円的中!・神戸新聞杯→馬連240円的中!・シリウスステークス→単勝350円的中!・京都大賞典→複勝140円的中!・デイリー杯2歳ステークス→複勝120円的中!・秋華賞→3連単12550円的中!・菊花賞→馬連2170円的中!・天皇賞秋→単勝220円的中!・ファンタジーステークス→単勝750円的中!・京王杯2歳ステークス→複勝190円的中!・ジャパンカップ→馬連710円的中!・ジャパンカップダート→馬連4350円的中!・中日新聞杯→枠連630円的中!・有馬記念→馬連550円的中!・クイーンカップ→枠連1010円的中!・フェブラリーステークス→3連単12240円的中!・阪急杯→枠連1070円的中!・弥生賞→枠連1660円的中!・ファルコンステークス→枠連750円的中!・高松宮記念→枠連1800円的中!・桜花賞→3連単5880円的中!・皐月賞→枠連570円的中!・天皇賞春→馬連6810円的中!・京都新聞杯→枠連1610円的中!・NHKマイルカップ→馬連1170円的中!・ヴィクトリアマイル→3連複620円的中!・金鯱賞→枠連580円的中!・CBC賞→複勝330円的中!・中山グランドジャンプ→200円的中!・七夕賞→複勝320円的中!・プロキオンステークス→複勝170円的中!・函館2歳ステークス→複勝160円的中!・北九州記念→複勝170円的中!・クイーンステークス→複勝190円的中!レパードステークス→複勝160円的中!・札幌記念→複勝150円的中!・新潟記念→複勝290円的中!・キーンランドカップ→複勝110円的中!・阪神ジャンプステークス→複勝170円的中!・オールカマー→複勝150円的中!・神戸新聞杯→複勝110円的中!・毎日王冠→複勝190円的中!・京都大賞典→複勝180円的中!・東京ハイジャンプ→複勝180円的中!・デイリー杯2歳ステークス→複勝110円的中!・スワンステークス→複勝240円的中!・天皇賞秋→馬連7020円的中!・エリザベス女王杯→枠連440円的中!・ジャパンカップ→枠連970円的中!・中日新聞杯→枠連6910円的中!・カペラステークス→枠連970円的中!・朝日杯フューチュリティステークス→馬連1520円的中!・愛知杯→枠連2630円的中!・京成杯→枠連370円的中!・きさらぎ賞→複勝180円的中!・中山記念→複勝570円的中!・スプリングステークス→枠連380円的中!・阪神大賞典→複勝330円的中!・日経賞→複勝160円的中!・毎日杯→枠連550円的中!・高松宮記念→3連複1070円的中!・大阪杯→複勝170円的中!・阪神牝馬ステークス→複勝1080円的中!・中山グランドジャンプ→枠連270円的中!・東海ステークス→複勝290円的中!・オークス→馬連820円的中!・ユニコーンステークス→複勝150円的中!・宝塚記念→馬連1010円的中!・ラジオNIKKEI賞→枠連1280円的中!・小倉記念→枠連790円的中!・札幌2歳ステークス→枠連530円的中!・セントライト記念→複勝1140円的中!・京都大賞典→複勝460円的中!・秋華賞→馬連250円的中!・アルゼンチン共和国杯→複勝370円的中!・京王杯2歳ステークス→複勝610円的中!・ジャパンカップ→3連単5550円的中!・金鯱賞→複勝620円的中!・東京新聞杯→単勝510円的中!・阪急杯→複勝190円的中!・中山牝馬ステークス→複勝190円的中!・フラワーカップ→枠連310円的中!・阪神大賞典→単勝110円的中!・フローラS→枠連690円的中!・読売マイラーズカップ→枠連1500円的中!・天皇賞春→ワイド930円的中!・七夕賞→単勝400円的中!・菊花賞→3連複3910円的中!・天皇賞秋→単勝1550円的中!・マイルチャンピオンシップ→枠連1630円的中!・阪神ジュベナイルフィリーズ→枠連670円的中!・中山大障害→枠連1580円的中!・有馬記念→3連複1420円的中!・阪神カップ→枠連5340円的中!・京都金杯→枠連1540円的中!・日経新春杯→枠連520円的中!・きさらぎ賞→枠連150円的中!・京都記念→複勝1130円的中!・小倉大賞典→複勝500円的中!・共同通信杯→枠連650円的中!・アーリントンカップ→枠連550円的中!・中山記念→枠連900円的中!・ファルコンステークス→枠連420円的中!・スプリングステークス→枠連290円的中!・マーチステークス→複勝290円的中!・高松宮記念→複勝260円的中!・桜花賞→複勝270円的中!・中山GJ→複勝420円的中!・福島牝馬ステークス→290円的中!・天皇賞春→単勝1150円的中!・京都新聞杯→複勝320円的中!・ヴィクトリアマイル→複勝760円的中!・優駿牝馬→単勝980円的中!・日本ダービー→枠連800円的中!・鳴尾記念→複勝380円的中!・東京ジャンプステークス→複勝250円的中!・函館2歳ステークス→複勝230円的中!・クイーンステークス→複勝170円的中!・アイビスサマーダッシュ→複勝160円的中!・関屋記念→複勝300円的中!・キーンランドカップ→複勝220円的中!・小倉2歳ステークス→複勝180円的中!・京成杯オータムハンデキャップ→複勝200円的中!・セントウルステークス→複勝130円的中!・阪神ジャンプステークス→複勝150円的中!・スプリンターズステークス→枠連2260円的中!・マイルチャンピオンシップ→枠連1970円的中!・阪神ジュベナイルフィリーズ→枠連1130円的中!・有馬記念→枠連2610円的中!・シルクロードステークス→枠連890円的中!・きさらぎ賞→単勝170円的中!・フェブラリーステークス→単勝210円的中!・桜花賞→単勝1020円的中!・皐月賞→単勝460円的中!・天皇賞春→枠連690円的中!・函館スプリントステークス→複勝1310円的中!・ラジオNIKKEI賞→枠連950円的中!・プロキオンステークス→枠連570円的中!・スプリンターズステークス→枠連3170円的中!・秋華賞→枠連670円的中!・菊花賞→単勝1340円的中!・ジャパンカップ→ワイド410円的中!・ジャパンカップ890円的中!・朝日杯フューテュリティーステークス→単勝590円的中!・有馬記念→枠連5010円的中!・有馬記念→ワイド1760円的中!・有馬記念→ワイド1720円的中!・シンザン記念→枠連2500円的中!・京都記念→枠連2870円的中!・アーリントンカップ→枠連2870円的中!・フェブラリーステークス→枠連530円的中!・桜花賞→枠連730円的中!・皐月賞→枠連450円的中!・天皇賞春→3連単32350円的中!・天皇賞春→枠連6650円的中! 数ある競馬ブログの中から、この「競馬ならばJRA」を訪れてくださったあなた様に、一言お礼を申し上げます。ここで、みなさんにお伝えしたいことがございます。本当に競馬を楽しみたいならば、最終的にお金を出すときには、ご自身で試行錯誤しながら考えた買い目の少額ずつの馬券の購入をおすすめします。人の意見や買い目を参考にするのはおおいに結構ですが、そのままうのみにして馬券を購入するのはおすすめしません。なぜならば、はずれた時に、次につながらないからです。自分自身で考えた馬券ならば、はずれたときに、次の年には、違う買い方をすればはずれにくくなる、という考え方ができますが、人の買い目のそのままでは、はずれたときに、なぜはずれたのかが、わからないままで、次の年の同じレースを迎えることとなります。競馬というものは長く続けていれば、少しずつ傾向もつかめてくるのではないでしょうか。このブログの管理者の私自身、正直なところ、的中する馬券よりも、はずれる馬券の方がはるかに多いです。でも、レースが終わるまでの「期待」「夢」「レースの展開を予想する」ことなどが、楽しいから長く競馬を続けているのです。ただ、長く続けるためには、家計に影響を及ぼすほどの多くのお金を損するわけには参りません。そういう考えで、私は競馬の馬券を試行錯誤しながら購入し続けているのです。また、なかには「連戦連勝」で「何百万円もすごく儲かる」ような印象を受ける競馬サイトもございますが、実際にそのサイトの買い目を一ヶ月でいいから、真似して買ってみてくださいませ。そうすれば、あなた様自身のお金での「損得」で、「本当の真実」がおわかりだと思います。ここで、考えてほしいことがあります。JRAの馬券は最初から25%も控除されています。一年間を通じてとんとんか少し損したね、でもいろいろと楽しめたね。レースが始まるまでの夢を見ることができたね、というサイトをあなた様自身でお探しください。探せば、そういうサイトもございます。あなた様が、10年や20年後も、あるいはもっと長い期間、競馬を楽しんでいただくことを心から願っております。では、以下の記事をどうぞごゆるりとご覧ください。 当サイトでの事前公開馬券では 新潟ジャンプステークス馬券的中結果
上にご紹介している2008年8月23日の新潟ジャンプステークスでの26420円が馬連での、 天皇賞春馬券的中結果
次にご紹介している2016年5月1日の天皇賞春での32350円が三連複での、 桜花賞馬券的中結果
そして2010年4月11日の桜花賞での38520円が3連単での、今のところの最高配当です。 普段ははずれてばかりですが、上記の最高配当越えをねらっています。もし、よろしければ、下の各記事をじっくりとご覧ください。
ちなみに最近の万馬券獲得は2016年天皇賞春となります。 2016天皇賞春万馬券証明.gif
はずれても過去のデータをゴマカシません。
購入した馬券を事前に正直に公開します。
そんなスタンスを少しでも応援して頂けるならば、
この→人気ブログランキング←の応援クリックを・・・

2012年01月01日

明けましておめでとうございます

馬券の考察04


皆様、明けましておめでとうございます。


今年もよろしくお願い致します。


去年、つまり2011年は「結果が全て」という事実を嫌というほど思い知らされました。


今年は、少しでも結果を残したい、と思っています。


どうぞ、よろしくお願い致します。
タグ:ご挨拶
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 11:05 | 馬券の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

馬券の考察03

馬券の考察03



競馬の馬券の買い方で、知人に聞かれることがある。


「どうしたら競馬で儲けることが出来るのだろう」


それがわかれば誰も苦労しない。


ただ、私が競馬好きな知人に言っていることがある。


「はずれ方を考えることである」


と伝えている。


一つの例を挙げると、丁半博打


というものがある。


簡単に説明すればさいころの合計の目の数が


偶数が奇数かをあてる遊びである。


平均的にいえば、当たる確率は二分の一である。


しかし、連続して偶数が出たり、奇数が出たりと、


壺振りと張り方の心理戦のようなものである。


いつも当たり続けることはあり得ない。


丁半博打で勝ち残るためには、当て続けることが


大切なのではなく、はずれるときに、


いかに金額を少なく張るかが大切なのである。


負けていると熱くなって、つい張り方の金額も


大きくなりがちである。


しかし、負けていても、はずれるときに金額を少なくできる人、


つまり張り方の自分自身を、


どこか空の上から冷静に他人の目で


見ることが出来る人が勝ち残る人である。


競馬でも、同じことである。


丁度いい機会なので、具体的な例を挙げると、


当サイトの事前公開馬券では、


2010年の6月、つまり今月は


全敗である。


詳細をご紹介すると


6月5日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月6日日曜日→ユニコーンSと安田記念ではずれ

6月12日土曜日→東京ジャンプSはずれ

6月13日日曜日→エプソムカップとCBC賞ではずれ

6月19日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月20日日曜日→マーメイドSではずれ

6月26日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月27日日曜日→宝塚記念ではずれ


と全敗である(収支がマイナスのレースはすべてはずれと私は考える)。



絶不調である。


そして、収支は


6月5日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月6日日曜日→ユニコーンS(−40円)と安田記念(−3600円)

6月12日土曜日→東京ジャンプS(−600円)

6月13日日曜日→エプソムカップ(−200円)とCBC賞(−500円)

6月19日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月20日日曜日→マーメイドS(−200円)

6月26日土曜日→重賞無しで馬券購入せず

6月27日日曜日→宝塚記念(−2600円)


となり、2010年6月の収支は全敗で


−7740円(マイナス7740円)となる。


これが当ブログの実力である。



こういうマイナス収支の報告をする機会を待っていた。



もう一度最初の話に戻る。


ただ、私が競馬好きな知人に言っていることがある。


「はずれ方を考えることである」


と伝えている。


私が長々と競馬を続けることができたのも、


昔の博打経験から「負け方を知っている」からかもしれない。


今回の話があなたの馬券の購入に当たって、


少しでも役に立てたらとてもうれしいと思っている。


長々と好きなことを書き連ねてきたが、


こんな内容でも、評価してくれる人がいるならば、

人気ブログランキングへ

の応援クリックをお願いしたい。


一人でも、応援クリックをしてくれる方がいるならば、


競馬に長々とつきあってきた私のとりとめのない話の


続きを書いていきたいと思っている。
タグ:馬券の考察
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 07:18 | 馬券の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

馬券の考察02

馬券の考察02



競馬の馬券の買い方で、知人に聞かれることがある。


「どうしたら競馬で儲けることが出来るのだろう」


それがわかれば誰も苦労しない。


ただ、私が競馬好きな知人に言っていることがある。


01「自分で考えたら負けても納得する」


02「負けても良いじゃないか、という気楽な気持ちで馬券を買うことである」


という2点を伝えている。


具体的な例を挙げると、


今年の平地GIレースとしては


01フェブラリーステークス

02高松宮記念

03桜花賞

04皐月賞

05天皇賞春

06NHKマイルカップ

07ヴィクトリアマイル

08オークス

09日本ダービー

10安田記念

11宝塚記念

12スプリンターズS

13秋華賞

14菊花賞

15天皇賞秋

16エリザベス女王杯

17マイルCS

18ジャパンカップ

19ジャパンカップダート

20阪神ジュベナイルF

21朝日杯フューチュリティS

22有馬記念


の22レースがある。


私の考え方は、全てのレースの馬券を購入して


年間でとんとんか少し負けぐらいならば納得する


という考え方をしている。


先週末までに6レースが終了した。


当サイトの事前公開馬券では



01フェブラリーステークスは

フェブラリーステークス的中馬券結果

3連単馬券で1着候補として

04エスポワールシチー号→1着

を軸にして

03テスタマッタ号→2着

06サクセスブロッケン号→3着

08レッドスパーダ号→12着

11スーニ号→9着

12グロリアスノア号→5着

14リーチザクラウン号→10着

への3連単流し30点買いである。

3000円→3連単4190円で+1190円




02高松宮記念は

高松宮記念はずれ馬券結果

03アルティマトゥーレ号→5着

06キンシャサノキセキ号→1着

13サンカルロ号→4着

16エーシンフォワード号→3着

の4頭での馬連BOX6点買いと

3連単BOX24点買いでの総計30点買いである。

3000円→0円で−3000円




03桜花賞は

桜花賞的中馬券結果

08オウケンサクラ号→2着

09アパパネ号→1着

10レディアルバローザ号→11着

11エーシンリターンズ号→3着

の4頭での馬連BOX6点買いと

3連単BOX24点買いと

枠連1ー1

枠連1ー2

枠連2ー2

の総計33点買いである。

3300円→39960円で+36660円



04皐月賞は

皐月賞的中馬券結果

13ヴィクトワールピサ号→1着

を1着固定軸にして残りの

12エイシンアポロン号→11着

15ダイワファルコン号→8着

06ゲシュタルト号→7着

05ローズキングダム号→4着

16ヒルノダムール号→2着

の5頭への3連単流し20点買いと

単勝総流し18点買いで総計38点買いである。

3800円→230円で−3570円



05天皇賞春は

天皇賞はずれ馬券結果

06トウカイトリック号→9着

13ジャミール号→7着

15エアシェイディ号→17着

16マイネルキッツ号→2着

の4頭の組み合わせの馬連BOX6点買いと

3連単BOX24点買いと

枠連1ー1

枠連1ー2

枠連2ー2の

総計33点買いである。

3300円→0円で−3300円




06NHKマイルカップは

NHKマイルカップ的中馬券結果

01ダイワバーバリアン号→2着

02コスモセンサー号→11着

03リルダヴァル号→3着

04サンライズプリンス号→4着

11エイシンアポロン号→9着

13ダノンシャンティ号→1着

の6頭での馬連BOX15点買いと

13ダノンシャンティ号→1着

から残りの5頭への

3連単流し20点買いでの

総計35点買いである。

3500円→19220円で+15720円



ここまでの平地GIレースが6レース終わった収支は


01フェブラリーステークスで+1190円

02高松宮記念で−3000円

03桜花賞で+36660円

04皐月賞で−3570円

05天皇賞春で−3300円

06NHKマイルカップで+15720円


となり総計で+43700円である。


ここからが私独自の考え方である。


今年の残りの平地GIレースは16レースである。


平均して3000円ずつ全敗したとすると、


3000円×16回全敗=48000円となり、


今年の当サイトの収支は


43700円−48000円=−4300円となる。


残り全敗しても良いじゃないか。


本文の最初に戻る。


ただ、私が競馬好きな知人に言っていることがある。


01「自分で考えたら負けても納得する」


02「負けても良いじゃないか、という気楽な気持ちで馬券を買うことである」


という2点を伝えている。


長々と好きなことを書き連ねてきたが、


こんな内容でも、評価してくれる人がいるならば、

人気ブログランキングへ


の応援クリックをお願いしたい。


一人でも、応援クリックをしてくれる方がいるならば、


競馬に長々とつきあってきた私のとりとめのない話の


続きを書いていきたいと思っている。
タグ:馬券の考察
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 15:48 | 馬券の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

馬券の考察01

競馬の馬券の買い方で、知人に聞かれることがある。


「どうしたら競馬で儲けることが出来るのだろう」


それがわかれば誰も苦労しない。


ただ、ひとつ言えることがある。


どの世界でもそうなのだが、


「最後は金持ちが勝つ」ということである。


マーチンゲールの法則というものがある。


たとえば、ルーレットという賭け事ならば、


黒と赤の二つに一つの選択肢で


同じ色ばかりに掛けて、はずれたら倍の額を


掛けるというものだ。


具体的な例で言えば、


1回目に黒に100円をかけてはずれる。


2回目に黒で200円をかけてはずれる。


3回目に黒で400円をかけてはずれる。


4回目に黒で800円をかけてはずれる。


・・・


・・・


とくりかえしていけば、いつかはあたる。


そのときには、損した額以上に必ず儲かる、


というやり方である。


これは確率論からきている考え方である。


たしかに、お金が無尽蔵にある人ならば、


これで儲かるだろう。


しかし、一般の庶民がこの方法でやると、


破産する。


実際に、私の友人でも、競馬の馬券購入で


マーチンゲールの法則を実験した者がいた。


結果は、「もう二度とやらない」と言っていた。


私も、マーチンゲールの方法をためしてみたことがある。


結果は「あほらしいからやめた」といったものである。


私が実行したマーチンゲールの法則は、


ある競馬場に行ったときに、1レースから12レースまでの


1番人気馬の複勝をマーチンゲールの法則で、


ずっと買い続けたのである。


何日間か実行した。


結論として、大きく損をした日はなかった。


しかし、むなしかった。


なぜならば、自分で馬券を検討する楽しみがないからである。


ちなみに、具体的な金額を示せば、


1レース100円

2レース200円

3レース400円

4レース800円

5レース1,600円

6レース3.,200円

7レース6,400円

8レース12.800円

9レース25,600円

10レース51.200円

11レース102,400円

12レース204.800円


で全てのレースではずれたとしたら、


1日で409,400円の損失である。


しかし、私が過去に実証した場合では、


大きく損した日はなかった。


なぜならば、1番人気馬が一度も、3着以内に


入らなかった日はなかったからである。


そして、一度当たったら、その日はもうやらない。


つまり、第1レースで1番人気が3着以内までにはいれば、


第2レースからは買わない。


つまり、その日は、もうやらない。


家に帰る。


そして、また別の日の第1レースから買い続ける。


これくらい、徹底してルールを厳格に守る人ならば、


なかなか負けない。


そして、この方法で


大損することはないだろう。


しかし、実際に競馬場に行けば、わかるが


この買い方はかなりストレスがたまる買い方である。


うそだと思う人だけ、自己責任でおためしあれ。




話は飛んで、私が競馬というものを知ってからは


多くの馬たちに出会ったのであるが、


その中で、何頭か強く記憶に残っている馬がある。


その中の1頭にメジロモンスニーという馬がいる。


1983年の皐月賞と日本ダービーで


共に2着であった。


同レースで1着馬のミスターシービー号は


今でも語り継がれることが多い名馬であるが、


メジロモンスニー号の話題は案外少ない。


しかし、皐月賞の8枠21番からの不良馬場での


追い込みは目を見張るものであった。


そして、不良馬場では3回走り、


1983.3. 27 中山 スプリングS 4着 芝1800m(不)

1983.4. 17 中山 皐月賞 2着 芝2000m(不)

1985.6.23 中京 高松宮杯 GII 1着 芝2000m(不)


と不良馬場ではことごとく上位に来ているという


記録には残らないが、記憶に残る馬であった。


あの、きれいな目は私にとっては、


今でも忘れられない馬である。




一昔前と違って、


今はインターネットを利用すれば、


情報が無料か格安で手にはいる。


競馬の馬券を購入する情報環境としては、


すごく便利になったものである。


私自身、馬券を買うときには、今はJRAの


ホームページを見て出馬表を確認している。


何年か前までのように、出馬表や、


過去の成績などのデータを手に入れるには、


交通費をかけて、競馬場やウインズなどに行き、


プログラムをもらうか、近くの駅の売店や


コンビニなどで競馬専門紙の約400円や


スポーツ紙の約100円の出費をしていた


ころとは大きく変わったものである。


そして、今はインターネットを検索すれば、


色々な情報が無料で手にはいる。


なかには、「まゆつば」ものの情報もあるが、


それはその情報を見る人の取捨判断である。


また、競馬サイトも充実している。


特に営利を目的としないサイトのレベルが


この2〜3年で格段にあがっている


ような気がしている。


私が知人にアドバイスを求められたときに、


回答したのが、当ブログの上のテロップに


流れている内容である。


これは、今までも、そして


これからも変わらないことだろう。


今の私の馬券に対する基本的なスタンスは


他の情報紙の◎○▲などの印を見ないで、


予想をするというものである。


他の情報紙の印をみてから予想をすると、


どうしても影響されてしまう。


今現在は、中国万博のテーマ曲で、


ある作曲家の「盗作疑惑」が


話題になっているが、


どうしても、他の情報を先に手に入れると、


その情報に影響されやすいものである。


そして、馬券を買うときには、少なすぎる位の


点数や金額の方が良いと思っている。


どうしても、馬券の収支で生活を


しなければならないという


特別な事情がない限り、


長く競馬を楽しむことができるように


したほうが良いという考え方をしている。




最近注目しているブログがある。


右上のリンク集にも掲載しているが、


「TAROの競馬」


というブログである。


私が思う競馬ブログの理想型である。


1、有料情報に誘導しない。

2、そのブログ内で買い目と理由を明確に示している

3、読者が同じ馬券を購入する時間的な余裕がある。

4、はずれても買い目をごまかさない。

5、はずれても過去の記事を消さない。

6、後出しで当たったと言わない。

7、過大な期待や誤解を招く表現をしない

8、長い目で見た回収率が良好である。


という点で素晴らしいブログだと思っている。


私もそういうブログ運営をしたいと思っている。


「TAROの競馬」のような


優良な競馬サイトがこの2〜3年で


増えてきたように思っている。




長々と好きなことを書き連ねてきたが、


こんな内容でも、評価してくれる人がいるならば、

人気ブログランキングへ

の応援クリックをお願いしたい。


目的は、一つでもランキングを上げて、


一人でも、多くの人に当ブログをみてもらい、


競馬の楽しさを感じてもらい、1年でも長く


競馬を楽しんでもらいたいからである。


一攫千金を夢見て、取り返しの付かない金額を


馬券につぎ込んで、それが元で追われてしまった


私の友人のような人を作りたくないからである。


一人でも、応援クリックをしてくれる方がいるならば、


競馬に長々とつきあってきた私のとりとめのない話の


続きを書いていきたいと思っている。


簡単な自己紹介をしておく。


私はどこにでもいるようなおやじである。


好きなことは、時間があれば、競馬場で馬券を買って、


ゴール前で、


「差せ〜」や「そのまま、そのまま〜」と


叫ぶことである。


さすがに、ウインズでは、大声で叫ぶのは恥ずかしいので、


ストレスがたまったときに、時間があれば、


競馬場にいくようにしている。


今までに行った競馬場で


1番気に入っているのは


新潟競馬場である。


特に、2001年の改装後に行ったときには、


場所的なハンデさえなければ、


中京競馬場の高松宮記念のように


1年に1度位、新潟競馬場でも


ローカル競馬場でのJRAのGTレースが


開催されたらおもしろいなぁ、


と思ったものである。
タグ:馬券の考察
posted by 競馬ならばJRAのはずれ馬券師 at 21:28 | 馬券の考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする